ブログ
- それって本当に片頭痛? -
5月 25, 2015 4:00 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
片頭痛と骨折の治療が得意な
やすだ鍼灸接骨院です。

 

 

北区だけでなく西区、港区、豊田市からも
多くの患者さんがお見えになられています。

 

片側に頭痛があると
つい 片頭痛  と思いがちですが、

片頭痛はあくまで
「片側に起こることが多い」

だけであって

必ずしも片側のみに起きるわけではないのです。

 

実は緊張性頭痛と片頭痛を勘違いされてる
方が多いみたいです!

 

今日は簡単な見分け方をご紹介しますね

 

まず
・痛みが4時間から72時間続く。
・ズッキンズッキンと脈を打つような強い痛みがある。
・吐き気や嘔吐があり、光や音が気になる。
・動くと痛みが悪化する。
・寝込むほどの痛みである。
これに当てはまると

片頭痛の可能性が高いです。

 

逆に
・1日の中で痛みに変化がある
・仕事ができる程度の痛み
・肩こりやめまいがあり、吐き気はあるが嘔吐はない。
・動くと楽になることがある

 

こういった場合は

緊張性頭痛の可能性が高いです。

 

片頭痛の場合は

暗い部屋で1時間ほど横になったり、
カフェインを摂取したり
目薬を差したり
鍼灸治療をしたりすると楽になります。

 

緊張性頭痛の場合は
しっかり筋肉を緩めることで
楽になることが多いので

ウォーキングやストレッチをしたり、
ぬるめのお風呂に入ったり、
マッサージをすることで楽になっていきます。

 

頭痛によって対処方が違いますので
ご注意下さい。

 

ご自身の頭痛がどちらなのか
不安な時は気軽にスタッフに
聞いてくださいね。

 

適宜最適な治療を行っていきます!

 

あと群発頭痛という
目をスプーンでえぐられるような
ものすごく痛い頭痛がありますが
これはすぐにお医者さんに
相談してくださいね。

th09savi7g

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket