ブログ
- そのダルさ本当に夏バテ? -
7月 31, 2015 7:00 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
捻挫と不眠の治療が得意な
やすだ鍼灸整骨院です。

北区だけでなく中区、千種区、日進市
からも多くの患者さんが
おみえになられてます。

 

こんにちは!
やすだ鍼灸整骨院の安田です。

 

近頃すごく暑いですね(>人<;)
そのせいで夏バテで
身体がダルい方たくさん
お見えになると思います。

 

ただそれってもしかしたら
生活習慣からきてるものかも
しれないですよ?

 

ちょっと気になる記事を見つけたので
要点をまとめてご紹介しますね🎶

 

知らず知らずに行ってしまって

 

疲れやすい体質を作ってる
NG習慣をまとめてみました!

 

 

・水分補給が少ない。

 

実は日本人って平均して、
毎日コップ2杯分くらいの
水分補給が足りてないらしいんです!

 

水分が足りてないと、
軽い脱水症状になり
「何だかダルイな~」
と感じるんです

 

まぁ全然水を飲まないってことは
ないのですから、今の生活リズムに
コップ2杯ていどの水分を
少しずつ飲んでくださいね。

 

一度に2杯飲むより
少しずつ分けて飲む方が
吸収率も上がるみたいですよ🎶

 

・カフェインの過剰摂取

 

1日にコーヒーを何杯飲んでいますか?

家や職場で淹れて、
コーヒーショップで飲んで
日に5杯~6杯も飲んでいるって人は
意外と少なくないと思います。

 

コーヒー美味しいですもんね🎶
でもカフェインを取り過ぎると
ダルさの原因になってきます。

 

コーヒーや紅茶などのカフェインの
摂取量がちょっと多いなって
自覚のある方は
少しずつカフェイン入りの
飲み物を減らしてみてください。

 

 

・食事と就寝・起床の時間などの

    生活リズムが一定ではない

 

 

食事、就寝・起床の時刻などの
毎日の生活リズムは一定ですか?

 

忙しくて食事を抜けば
当然エネルギー不足で
ダルくなりますし、
睡眠不足は身体だけでなく
頭の疲れの回復も妨げます。

 

それでも
「夜眠れない……」
という人は、まず昼寝をやめて、
寝る前にゆっくりとお風呂に入ったり、
ストレッチをしたりしてみてください。

 

眠る時間が規則的になれば、
起きる時間も一定になりますし、
起きる時間が安定すれば、
身体のリズムも整って
朝食の欠食も無くなるかもしれません。
以上、

 

 

知らない間に疲れやすい体に
なってしまうNG習慣

をまとめました。

 

カフェインの取り過ぎに気をつけ、
水分をしっかり補給し、
生活リズムを整えていくことで
暑い夏を乗り切って行きましょうね!

 

身体の気になること 何でも
気軽に聞いてくださいね🎶

 

o02000200133835380911
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket