ブログ
- 熱中症の症状の判別方法は? -
8月 6, 2015 11:45 am

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
肩こりと股関節の痛みの治療で
口コミの多い
やすだ鍼灸整骨院です

北区だけでなく昭和区、西区、尾張旭市
からも多くの患者さんが
おみえになられています。

 

こんにちは
やすだ鍼灸整骨院の安田です。

 

まだむだ猛暑が続く日が
あるみたいですねT^T

 

僕のブログも暑さ関連の
ことばかりです 笑

 

今日は実は他人事ではない

熱中症

についてお伝えしたいと思います。

 

これだけ暑いと
クーラー病だったり
ダルくてやる気が起きなかったり
他の原因での脱水症状だったり

と色んなことで
体調を崩しやすいものです。

 

 

では自分が今
熱中症になってるかどうか
正確に判断できていれば
ひどくなる前に
応急処置が出来ると思います。

 

なので今日は

 

熱中症の初期症状

がどんなのかを

お伝えしたいと思います!

 

・手が冷たくなってる

・指の爪を押してピンク色に戻るまでに3秒以上かかる

・手の甲の皮膚を引っ張って元に戻るまで3秒以上かかる

・立ちくらみがする

・汗のかきかたが異常である

(全く汗が出なかったり、逆に拭いても拭いても汗が止まらなかったり)

・皮膚がカサカサになってる

・脈が早くなってる

・唇がしびれる

・急に筋肉が痛かったり、

筋肉がけいれんしたりする(こむらがえりになる)

です。

 

あぁ確かに! ってことから
そんなに気にしてなかったことも
ありますよね?

 

熱中症は意外に危険だったりします
なんか変だなって思ったら
チェックしてくださいね。

 

明日は熱中症の種類と
それぞれの対処方について
お伝えしますね

 

o03200320134011730491
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket