ブログ
- 夏風にご用心下さい -
8月 21, 2015 11:03 am

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
ぎっくり腰とめまいの
治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

 

北区だけでなく守山区、東区豊田市
からも多くの患者さんが
お見えになられています。

 

4月からやすだ鍼灸接骨院の
スタッフになった
安藤歳麻(あんどうとしお)です。

 

酷暑も去り、
だんだんと朝晩が
過ごしやすくなってきましたね。

 

これからは

『夏風邪』


気を付けたいところです。

 

・何となく体がダルい
・喉やお腹の調子がよくない

 

このような症状が現れたら

 

「夏バテ」

と疑う人が多いと思います。

 

しかしそれは、夏バテではなく
『夏風邪』
かもしれません。

 

 

この勘違いが夏風邪は、
長引きやすく、治りにくいと
言われています。

 

 

『夏風邪』の主な症状として

腹痛や下痢

が挙げられます。

 

夏風邪が時に

「お腹の風邪」

とも呼ばれる所以ですね。

 

夏場はエアコンなどで
体が冷えるので
お腹を壊しやすい状況に
あるとも言えます。

 

もう一つの特徴として

喉の痛み

が、あります。

 

やはりエアコンで
空気が乾燥しがちになるので、
喉の痛みが出現します。

 

この他にも

発熱や頭痛、咳などの

一般的な風邪の症状が出る事もあります。

 

 

☆対処法☆

まずは睡眠をしっかりとって、
疲れはその日の内に取りましょう。

疲れが溜まっていると
夏風邪ウイルスに
感染しやすくなると言われています。

 

 

次に、熱が出ていなければ
お風呂に入ってリフレッシュする事も
良い方法です。

 

新陳代謝がよくなるだけでなく、
副交感神経が優位に働き、
免疫力が上がるため

 

軽い症状であれば
撃退できる場合もあります。
「体の調子がよくないなぁ~」と
感じることがあれば

 

やすだ鍼灸接骨院にご相談下さい。
全力でサポートさせていただきます。

 

o02690240134020788911
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket