ブログ
- 「年をとると筋肉痛が遅くなる」ってホント? -
12月 16, 2015 11:30 am

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
寝違いと便秘の治療で
口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

トップページ

 

 

 

北区だけでなく西区、昭和区、北名古屋市
からも多くの患者さんが
おみえになられています。

 

こんにちは!
やすだ鍼灸接骨院の安田です。

 

皆さんも経験あると思いますが

久しぶりに運動をすると身体中が
筋肉痛
でギシギシと痛みますよね。
すぐ痛くなることもあれば
数日後に遅れて筋肉痛になることも。

 

「加齢とともに筋肉痛が遅くなる」

とよく聞きますが
本当のところどうなのでしょうか?
ちょっと調べてみました!

 

 

■筋肉痛が遅くれてくる原因とは

筋肉痛とは
その名の通り

筋肉に生じる痛みのことです
ハードな運動をすればするほど
筋肉の中に乳酸などの
疲労物質が溜まります
また
運動することで
傷ついた筋肉の線維を修復するときに
筋肉痛が起こると考えられています
一般的に筋肉痛と
呼んでるのは運動した後
数時間後から数日後に発生する

「遅発性筋肉痛」

のことを言います
反対に 運動をしている時に
痛くなる筋肉痛は

「原発性筋肉痛」

と呼ばれてます。
これは運動が終われば
自然と痛みが感じなくなります

 

遅れて痛みだす「遅発性筋肉痛」とは?

遅発性筋肉痛は
運動をしてから
1日~数日後に痛みだす
筋肉痛のことをです

この痛みは
だいたい1週間くらいで
自然と治っていきます

そして実は
筋肉痛が起こるのは
年齢というよりはその人のもつ
筋肉量によって差があります
そのため普段から
筋力トレーニングなどで
筋肉を使っている人は早く起こり

逆に使っていない人は遅く出ます
ちょっと難しいですが

歳をとると
筋肉痛の原因となる

筋肉の損傷と回復のスパン

が遅くなるので
遅れて筋肉痛がでてきます
これが

「加齢とともに筋肉痛は遅れてくる」

といわれる所以です。

 

筋肉痛の遅れに
筋肉量が関係してるとはいえ

加齢により筋肉の機能自体が衰える

ことで 若い頃には
筋肉痛が起こらなかった運動量でも
軽度の筋肉痛が起こってきます。

 

 

■筋肉痛の予防と対策法とは

筋肉痛を事前に防ぐには
運動をする前にしっかり
ストレッチをすることが大事です。

 

ゆっくりと筋肉を
のばすことでケガの予防にもなります。

 

軽いランニングや
マッサージをして身体を
温めておくのもいいですね。

 

すでに筋肉痛で動くたびに痛いときは
筋肉の炎症を抑えるために
軽く冷やすのも良いです。
睡眠時間を充分とるのも大事です。

 

寝てる間に筋肉を
修復するスピードが速くなり
筋肉痛の治りが速くなります。
それでも筋肉痛が治らないときは
気軽に相談して下さいね。

 
名古屋市北区上飯田北町2-65
やすだ鍼灸接骨院
052-325-5379

トップページ

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket