ブログ
- しつこい片頭痛は何が原因? -
11月 11, 2016 6:49 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分

頭痛と捻挫の治療が得意なやすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく昭和区、守山区からも

多くの患者さんがおみえになられています。

 

日本人の2人に1人は頭痛持ち

 

誰もが一度は経験している厄介な痛み。

 

それが頭痛です。

 

日本では四季があり、季節の変わり目で気圧の変化が大きいことや、

会社や学校でストレスを多く抱えている人が多いことから

日本人の約2人に1人は頭痛持ちだと言われています。

 

 

しかし、身近な痛みだからこそ軽く思われている頭痛ですが、

中には動けなくなるほどの激痛が走る頭痛もあれば、

ドーンと重たい痛みが取れないときもあったりと、

一言ではまとめられないほどの病気が

隠れていることが多いのも頭痛の特徴です。

 

今回は、特に日本人で

慢性的に悩まされている人が多いとされる、

 

“片頭痛”

の原因について紹介します。

 

 

日常生活で改善する方法

 

片頭痛の主な原因は様々ありますが、

 

主には

 

・不規則な生活習慣

・肩こり

・日常のストレス

・寝不足

・寝すぎ

・気圧の変化

・生理前、生理中のホルモンバランスの変化

・ブルーライトの影響

などがあります。

 

特に最近多く報告されているのが、ブルーライトの影響です。

 

ブルーライトとは、主にPCやスマホなど

画面の明かりに含まれている光で、

目の疲れや脳の刺激を与えるため

深い睡眠がとれなくなったり、

身体にストレスが蓄積されて

片頭痛を起こすキッカケにもなり得ます。

肩こりや疲れから起きる片頭痛

 

運動不足や長時間同じ姿勢のデスクワークなどが原因で

肩こりに悩まされている人も慢性的な

片頭痛を持っているケースが多く見られます。

 

これは筋肉が固まってしまい、血流の流れが悪くなった結果、

片頭痛が起きていると言われています。

 
肩こりが原因の頭痛を解決させる一番簡単な方法は

適度な運動です。

 

ウォーキングの時は腕を振るように意識して、

背筋を伸ばしてリズムよく歩きましょう。

 

ストレッチの場合はこめかみを押さえたり、

ゆっくりと首を回します。

この場合も症状によって心地良いストレッチをしましょう。

 

 

素人判断では治りにくい片頭痛

 

大抵の片頭痛は薬を飲むと傷みが和らぎ症状が治まりますが、

根本的な解決には至りません。

 

まずは自分がどうして“片頭痛”になったのか理由を探りましょう。

 

しかし薬が効かない、吐き気や失神を伴うような片頭痛の場合は、

必ず専門医に行き受診をお勧めします。

 

病院に受診をしに行くのに抵抗がある方は、

接骨院などもお勧めです。

 

やすだ鍼灸接骨院でも頭痛をはじめとすると

片頭痛についての相談にも対応しております。

気になる方はぜひこちらをご覧ください。

 

 

hz
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket