ブログ
- 試合までに骨折を治したい!短期間での治療法 -
12月 13, 2016 10:23 am

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
頭痛と腹痛の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です

 

北区だけでなく中村区、東区、知多市
からも多くの患者さんが

お見えになられています。

 

 

 

スポーツ選手につきもの

ケガ、骨折

 

骨折はスポーツ障害の一つとも言われているくらい、

スポーツ選手に多いケガの一つです。

 

 

スポーツ選手はケガをしないように、

気を付けながら日々の練習に励んでいますが、

骨折は一度なってしまうと完治までに何カ月もかかり、

その間練習も中断しなくてはなりません。

 

 

 

タイミングが悪いと試合に出られなくなってしまい、

大きなチャンスを逃すことにもなりかねませんし、

たとえ本番に間に合ったとしても、

スポーツは練習を1週間さぼるだけでも微妙に感覚がズレてしまい、

不調のまま本番を迎えなくてはならなくなります。

 

 

 

 

プロじゃなくてもなる可能性有!

 

スポーツ骨折って何?

 

 

スポーツ選手に最も多い骨折は

“疲労骨折”

です。

 

 

一時的に負荷がかかり折れてしまう骨折とは違い、

長期的に骨への負担がかかり折れる骨折の事をいいます。

 

 

 

部活などで毎日きついトレーニングをしている人や、

ラグビーや空手、柔道のように

激しくぶつかり合うようなスポーツは

やはり骨折してしまう人は多いようです。

 

 

意外なのは

 

マラソンのように毎日筋肉と

骨を長時間使うスポーツにも骨折は多いのです。

 

 

 

骨折は予防できる?

 

 

骨折に予防法があるなんて想像もしないですよね。

 

 

骨折になりやすい人は、

やはり骨が弱い人が多いです。

 

 

スポーツをしている人は意識的にカルシウムを摂取したり、

体を休めたりする事も大切です。

 

 

また、

スポーツ前には必ずウォーミングアップと、

ストレッチをしましょう。

 

 

トレーニングの後のクールダウンも忘れずに行います。

 

 

無茶はせず、

 

自分に合った練習をします。

 

 

 

短期間で骨折を治す方法

 

「気を付けていたのに骨折しちゃった…。」

 

「試合前だから早く治したい!」

 

 

 

一度骨折してしまうと、

完治までに何カ月もかかります。

 

 

病院も予約をとっても長時間待たされ、

なかなか治療が進まないとの声も聞こえてきますが、

骨折の治療はなにも整形外科だけではありません。

 

 

大切な試合を控えていて

1日でも早く治したいときにお勧めなのは接骨院です。

 

 

骨折している箇所へ微量の電気を流し、

刺激を与えることによって

骨の治りを早めてくれる効果がきたいできます。

 

 

 

また、使用している

 

ギブス

にも違いがあり、

整形外科の場合は完全に固定されてしまうので

必要ない箇所まで固定されて、

他の部分に負担を与えるので

治りが遅くなる場合があります。

 

 

 

一方、

接骨院は取り外しのきくタイプのギブスが多いので、

電気の治療も行う事もでき、

結果として完治までの期間が

短くて済む可能性が高くなるのです。

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院でも骨折についての相談にも対応しております。

気になる方はコチラをご覧下さい。

 

kosettsu1

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket