ブログ
- 女性はみんな腰痛持ち?辛い生理痛と腰痛 -
3月 14, 2017 4:06 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
突き指と片頭痛の治療が得意な
やすだ鍼灸接骨院です。

 

北区だけでなく港区、中川区、蟹江
からも多くの患者さんが
おみえになられてます。

 

 

 

 

 

女性はみんな腰痛もち?

 

 

 

腰痛と言えば、

 

主に男性がなるイメージが強いと

思っている方も多いですよね。

 

 

 

 

 

しかし、

 

女性は男性よりも

 

酷い腰痛に悩まされるケースがよくあります。

 

 

 

 

 

 

それは生理痛からくる腰痛です。

 

 

 

生理痛と一言で言っても様々で、

腰の痛みが強くまったく動けなくなってしまう人や、

 

その反対に

 

“ちょっと腰が重いな”

 

という具合ですんでしまう人もいます。

 

 

 

 

 

しかし、

女性の日々の生活習慣や出産、

年齢とともに生理痛による腰痛も

変化していくのです。

 

 

 

 

 

どうしておこる?

生理痛のメカニズム

 

 

 

 

 

生理中の辛い腰痛は

どうしておこるのでしょう。

 

 

 

 

 

原因として

3つの要因が考えられます。

 

 

 

 

 

1つ目は“血流が悪い”

 

2つ目は“ホルモンバランスが乱れている”

 

3つ目に“日常生活の骨盤のゆがみ”

 

によるものとされています。

 

 

 

 

 

女性の体は出産時に骨盤を広げ、

赤ちゃんの通り道を作ります。

 

 

 

 

生理の時もまた、

骨盤を広げ

経血の排出をしやすくするのですね。

 

 

 

 

その際、

リラキシンというホルモンが

分泌されることが分かっています。

 

 

 

 

 

 

生理痛による腰痛を対策しよう!

 

 

 

 

皆さんは生理による腰痛を

どのように対策していますか?

 

 

 

 

 

一般的に言われている

 

“冷やさない”や“無理をしない”

 

“薬を持ち歩く”など、

 

確かに生理痛が楽になるかもしれません。

 

 

 

 

 

ですが、

まったく効果がなく、

結局は薬に頼っていると言う人も多いですね。

 

 

 

 

 

 

先ほども書きましたが

第一の要因は生活習慣にあります。

 

 

 

 

まずは栄養バランスを考えた食べ物を摂り、

生活リズムを整えて

運動による骨盤のゆがみを治していきましょう!

 

 

 

 

 

 

即効性としては骨盤ベルトで

優しくサポートしてあげるのも効果的です。

 

 

 

 

へそから指4本分下あたりのツボを、

カイロなどを使って温めるのも良いですね。

 

 

 

 

自分一人で悩まないで、

プロの手を借りよう!

 

 

 

 

 

生理が来るたびに

いつ激しい腰痛が起こるかと、

 

ビクビクして生活している人も

多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

生理痛は生理が来る前から予防ができます。

 

 

 

あまりにも生理痛が辛い人は

専門機関で相談をおススメしますが、

 

鍼灸接骨院でも痛みの症状に合わせた施術が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

生理痛のホルモンバランスの乱れは

骨盤のゆがみにもあると言われており、

 

 

施術を行うだけで痛みが改善されたり、

さらには普段の姿勢も美しくなるので、

薬に頼らず改善が期待できます。

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院でも

腰痛についての相談にも対応しております。

 

 

 

 

 

気になる症状のある方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket