ブログ
- ダイエットスリッパで腰痛防止? -
3月 24, 2017 6:04 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
慢性疲労と捻挫の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく南区、中区、岡崎市
からも多くの患者さんが
お見えになられています。

 

 

 

 

 

 

今人気のダイエットが目的のスリッパ

 

 

 

今、ダイエットを目的とした

ダイエットスリッパが各種でています。

 

 

 

特徴としては、

底部分のかかとの部分が無く短いスリッパで、

かかとが浮いたような状態をキープしながら履く

室内履きのスリッパです。

 

 

 

 

 

各製品ともどれも謳い文句は、

「ダイエット」や「美脚効果」ですよね。

 

 

 

 

 

履くだけで、

つま先立ちのような姿勢になるため、

自然と重心が前に移動し、

胸を張るような姿勢になるため、

美しい姿勢にもなります。

 

 

 

 

ダイエットスリッパを履くことで

姿勢も正しく保てるなら一石二鳥ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふくらはぎが細くなる?

 

ダイエットスリッパの効果としてよく知られているのが、

ふくらはぎのシェイプアップです。

 

 

 

ご存知のように

ダイエットスリッパにはかかと部分がありません。

 

 

 

そのため、

かかとの部分を常にふくらはぎの筋肉が

持ちあげていないといけないため、

自然とふくらはぎの筋肉が引き締まるのです。

 

 

 

 

 

そして、ふくらはぎの筋肉が鍛えられることで、

足の血流改善にもつながり、

むくみもとれるため、

すっきりと細くなるというわけです。

 

 

 

 

 

 

また、

ふくらはぎだけでなく

姿勢を保とうとすることから

腹筋や背筋が徐々に鍛えられ、

 

O脚やX脚が次第に改善されて、

まっすぐなきれいな美脚に近づいた

という例も報告されています。

 

 

 

 

 

 

 

なぜダイエットスリッパで

腰痛防止になるのか

 

 

 

 

 

 

ダイエットスリッパを履くことで、

姿勢を保とうとすることから、

ふくらはぎだけでなく、

自然と腹筋、背筋も鍛えられて

 

実は、多くの人が悩んでいる

「ポッコリお腹」の改善にも役立つのです。

 

 

 

 

「ポッコリお腹」こそ、

ダイエットの大敵でもあり、

実は多くの人の腰痛の原因にもなっているのですが、

 

その改善のためには、

腹筋と背筋の筋力を高めることが必須なのです。

 

 

腹筋を鍛えるには、

腹筋運動、背筋を鍛えるためには、

ジムなどでの背筋を鍛えるマシーンを

使用しての運動などをイメージしますが、

 

 

なかなか運動するのは苦手と言う人もいます。

 

 

 

 

 

 

そんな中、

ダイエットスリッパは履いているだけで、

自然と姿勢を正しく保ち、

 

しかも、

ふくらはぎや、腹筋、背筋も鍛え、

 

「ポッコリお腹」も改善するのですから、

 

ダイエットを目的としている女性にとって、

ありがたいスリッパですよね。

 

 

 

 

 

 

この「ポッコリお腹」が

普段なにかと腰に負担をかけてしまうので、

 

 

 

腹筋、背筋が鍛えられて姿勢が良くなり、

下腹が引っ込むことで、

 

 

腰への負担も減り、

結果、腰痛防止につながるというわけです。

 

 

 

 

 

 

 

勿論、腰痛の原因は、

「ポッコリお腹」だけではありませんから、

一概には言えませんが、

自分の筋肉を鍛えることで

腰への負担を減らせるのは嬉しいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院でも

腰痛についての相談も行っております。

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

 

 

daiettosurippa

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket