ブログ
- 手首の捻挫とテーピング -
4月 5, 2017 12:05 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
腱鞘炎と不眠の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく守山区、中川区、
北名古屋市からも多くの方が
おみえになられてます。

 

 

 

手首を痛めて腫れた時の捻挫と骨折の違い

 

 

 

みなさんは、

捻挫というとどこの部位を思い浮かべますか?

 

 

 

 

 

 

 

たぶん多いのが、

足首の捻挫ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

足首は、スポーツをしている人なら

1回位はなったことがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

そんなにきつくない学校の体育の時間でも

なっている人もいます。

 

 

 

 

 

 

あるいは、

日常生活でも段差のある道路や、

広い自然公園などで、

でこぼこのある地面を歩いていて

くじいてしまったという経験のある人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、手首の捻挫となると、

あまり聞かないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

バレーボールの部活動などで、

なってしまったという中高生なら

見かけたことがあるかもしれません。

 

 

 

 

体操競技の跳馬やあん馬などの練習中に

なってしまう事もあるでしょう。

 

 

 

 

確かに足の捻挫と比べて件数は少ないかもしれませんが、

いざなってしまうとやっかいなのが手首の捻挫でもあります。

 

 

 

 

 

 

それは、日常生活ではほとんどの場面で手を使い、

安静にすることが難しい部位だからです。

 

 

 

 

では、転んで手首をついたり、

くじいたり、スポーツ中に捻ったり

激しく当たってしまったりして腫れた時、

 

捻挫なのか骨折なのか

区別しづらいこともあると思います。

 

 

 

 

 

 

基本的に骨折は固有症状があるので、

それで見分けます。

 

 

 

 

 

曲がるはずのないところ(どう見ても骨の途中)で曲がるとか、

骨の途中がずれたり曲がって見えるなどです。

 

 

 

 

 

 

 

捻挫の患部は、骨ではなく、靭帯です。

 

 

 

捻挫は、ケガによる靭帯の損傷をいうのです。

 

 

患部が骨と靭帯の違い、

これが、骨折と捻挫の違いです。

 

 

 

 

 

しかし、自己判断は禁物です。

 

 

 

必ず専門機関を受診しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もし手首を捻挫してしまったら

 

 

とにかく急性期は、何よりアイシングです。

 

 

 

 

炎症をとるのが一番先にやることです。

 

 

 

 

 

 

アイシングは、

氷などを当てるのが一番良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

スプレータイプのものは、

一時的には冷やせますが持続的には無理なので、

やはり氷などを当てて

冷やし続ける方が早く腫れがひきます。

 

 

 

 

 

 

それから、血流が良いと腫れてしまうので、

手を心臓の位置よりも高いところにしばらく置くと良いでしょう。

 

 

 

 

捻挫の直後の応急処置としては、

このような事を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手首の捻挫にするテーピング

 

 

手首の捻挫にするテーピングは目的に合わせてします。

 

 

 

 

そのテーピングによって日常生活を助けるものなのか、

痛みをおしてスポーツする時の動きをサポートする目的なのかです。

 

 

 

 

それによって、

テーピングのしかたも変わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

いずれの場合も、

テーピングによって手首の動きを制限し、

少しでも安静にして痛みがでないようにするのが狙いです。

 

 

 

テーピングは、慣れれば自宅でもできますが、

スポーツ選手のように頻繁にテーピングする人はなかなかいないので、

 

整形外科や接骨院などで巻いてもらうのがベストです。

 

 

 

 

 

しかし衛生面や、

たるみによる効果の半減などを考えると、

できれば自分でもマスターして

 

自宅で貼りかえることができれば

嬉しいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

テーピングのしかたは、

その時の症状に合わせた

巻き方を専門機関が指導してくれるので、

受診した時に詳しく巻き方を教えてもらうと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では、

手首の捻挫・骨折についての施術も行っています。

 

 

気になる症状のある方は、

コチラの詳細をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

tekubinenza
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket