ブログ
- 猫背による肩こり -
5月 24, 2017 3:37 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
五十肩と便秘の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です

 

 

北区だけでなく昭和区、千種区、東海市
からも多くの方が
おみえになられてます。

 

 

 

 

 

 

日本人は猫背が多い?

 

 

 

 

 

 

海外の人が日本人を見ると

 

 

 

「日本人の多くは姿勢が悪い」

「みんな猫背だ」

 

と言います。

 

 

 

 

しかし、これは無理もありません。

 

 

 

実は日本人の9割以上が猫背であり、

姿勢が悪いと言われています。

 

 

もともと日本人は田植えや畑仕事など

背中を丸める動作を長時間行う習慣があるため、

 

体格は猫背になりやすいと言われています。

 

 

 

 

現在でも農作業をしないものの、

 

長時間のデスクワークやスマホ操作など猫背にする要素が多く、

もはや国民病と言ってもいいほどです。

 

 

 

 

 

 

猫背はどうしていけないの?

 

 

猫背になってしまうと、

本来の正しい体のバランスが崩れてしまい、

 

1点に大きな負荷がかかってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

その代表的な例が

 

肩こり

 

です。

 

 

猫背によって体全体が前に倒れてしまうと、

 

 

頭の位置も前に倒れます。

 

 

すると必要以上に首や肩に頭の重さがのしかかり、

疲労を蓄積していきます。

 

 

 

 

 

私たちの頭の重さは体重の10パーセントほどと言われていて、

たとえば体重50キロの人なら頭の重さは5キロになります。

 

 

常に5キロの重さが肩にのしかかると思うと、

痛くなるのも納得ですよね。

 

 

 

猫背を改善する方法

 

 

 

一度ついてしまった癖を

改善するのはとても大変ですので、

時間をかけて体に正しい姿勢をしみこませていきましょう。

 

 

 

 

 

 

【猫背改善ストレッチ】

 

①    四つん這いになって、背中を丸める

②    背中を落としてそらし、1分キープをする

 

 

 

 

このストレッチを1日5分ほど行うことで

猫背の癖が取れやすくなるので習慣として毎日行いましょう。

 

 

また、正しい姿勢にするためには

 

 

 

 

 

 

【正しい姿勢をとる方法】

 

①    椅子に深く腰掛ける

②    背もたれを使わず、背筋をまっすぐ伸ばす

 

 

イメージとしては、お尻で座るのではなく、

骨盤を使って座るイメージを持ってください。

 

 

日本人の多くがお尻の柔らかい部分で座ろうとするので、

自然と体が倒れてしまい猫背になってしまいます。

 

 

 

骨盤を意識した座り方をすることで、

正しい楽な姿勢が長時間キープすることが出来ようになります。

 

また、背筋が伸びることで内臓の圧迫が無くなり、

 

呼吸が深くなるので集中力がアップしたり、

疲れにくい体になる可能性もあります。

 

nekoze

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

猫背により肩こり、

腰痛の改善を期待できます。

 

 

また、姿勢が悪い方はどこが悪いのか

カウンセリングを行うこともできるので、

自分の姿勢で不安に思うことがあればぜひお問合せください。

 

 

一緒に正しい姿勢にして肩こり・腰痛知らずの体を目指しましょう。

 

 

 

 

気になる症状のある方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket