ブログ
- 事故の後のむちうちとめまい -
5月 31, 2017 3:53 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
腱鞘炎と不眠の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく守山区、中川区、
北名古屋市からも多くの方が
おみえになられてます。

 

 

 

 

むちうち

 

 

 

むちうちは、

 

 

自動車の事故の後などになるケースが多いですが、

 

 

 

スポーツをしている時など

 

 

日常生活の中でも起こり得る

 

首の関節の外傷です。

 

 

 

 

一定の速度で動いている途中

 

または止まっている時などに、

 

 

 

違う方向から予期せぬ衝撃を受けると、

 

 

 

 

首の骨に受け止めきれない負荷がかかり、

 

 

首が鞭のようにしなります。

 

 

 

 

これが頸椎捻挫、

 

 

 

いわゆるむちうちです。

 

 

 

 

 

むちうちの難しいところは、

 

 

 

事故やスポーツなどで

 

 

衝撃を受けた直後ではなく、

 

 

 

少し時間が経ってから

 

 

症状が出てくるところです。

 

 

 

 

 

 

 

しばらく時間が経っていると、

 

 

自分でも直接的な原因が思い当たらずに、

 

 

湿布などを貼ってやり過ごしている方も多いのですが、

 

 

むちうちは放っておいても

 

 

自然に治癒することはほとんどありません。

 

 

 

 

それどころか、

 

 

 

むちうちが原因で

 

 

頭痛やめまいなどの

 

二次的な病気を患うケースもあります。

 

 

 

 

 

 

思い当たる痛みやめまいのある方は

早めに専門機関を受診するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

むちうちによるめまい

 

 

 

むちうちからめまいに悩まされるようになる理由は

首の神経と耳の中の神経に関係していると言われています。

 

 

 

 

 

船酔いをする時、

 

 

 

目線と耳の中の三半規管が合致せず、

 

嘔吐やめまいなどの症状が出るときがあります。

 

 

 

 

めまいもその目の感じ方と

耳の感じ方の差によるものです。

 

 

 

 

 

 

むちうちによりそれらの神経が異常を来し、

 

 

常に船酔いしているような状態になると、

 

 

 

めまいが慢性化していきます。

 

 

 

 

 

 

めまいを起こすと

 

歩くことも立っていることもできず、

 

 

横になって休むのが精いっぱいです。

 

 

 

 

しかし怪我のようにわかる外傷もないため、

 

 

人には中々伝わりません。

 

 

 

 

 

めまいと一緒に耳鳴りなども発症している場合、

 

 

耳鼻科で耳鳴りの検査をすることは可能ですが、

 

 

その原因がむちうちにあると結びつかない限り、

 

 

別の病気の診断を下されることもあります。

 

 

 

 

 

 

また年齢によっては耳鳴りやままいが加齢によるもので、

上手に付き合っていきましょうと

 

 

 

 

諭されて我慢してきたという

患者さんもいらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

 

事故の後のレントゲン検査では異常がないと言われたのに、

 

 

首の違和感が消えず、

 

 

 

毎日頭痛やめまいに悩まされている方は

 

いらっしゃいませんか?

 

 

 

 

 

そのお悩み、

 

 

もしかしたら

 

 

むちうち

 

 

から来ているのかもしれませんよ。

 

 

 

mutiuti

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

 

 

気になっているけれどなかなか聞けない症状の

 

根本的な原因を解明し、

 

 

 

 

患者さんお一人おひとりに合わせて

最適な施術を行ってまいります。

 

 

 

 

気になる症状のある方は

 

 

是非コチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket