ブログ
- 休日頭痛のメカニズム -
11月 30, 2017 1:36 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
寝違えと便秘の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく東区、名東区、豊田市
からも多くの患者さんが
おみえになられてます。

 

 

【休日なのに

急な頭痛に

悩まされる原因とは】

 

普段仕事中に頭痛は特にないのにも関わらず、

なぜか週末の休日になると

頭痛になるケースがあります。
なぜ休日になると頭痛が

起きてしまうのでしょうか?
今回は

「休日頭痛」

について

詳しく説明していきます。

 

 

【どうして休日頭痛が

起こるの?】

原因として考えられるのは、

普段の仕事に対してストレスを溜めているため

週末を迎えることから

仕事のストレスが解放されることにより、

急に脳の血管が膨張して

頭痛・偏頭痛が引き起こされると

考えられています。

 

よくあるのが週末のお休みに

お酒を飲みすぎてしまったり、

寝すぎてしまうことが多いです。
休日だからといって

ダラダラ過ごしすぎると

頭痛・偏頭痛を起こしやすく

してしまいますので気を付けましょう。

 

 

【休日頭痛の

対処法とは?】

 

休日頭痛が発症して

せっかくの休みを台無しに

したくないですよね?
薬に頼るのも結局副作用で

眠くなったりして、

あっという間にだらけた休日で

終わってしまう可能性もあります。

 

では頭痛・偏頭痛が起きた場合は

どういった対処をすれば

解消されるのでしょうか?

 

 

・暗い部屋で安静にする

休日頭痛を起こしてしまうと、

普段そこまで気にならない

僅かな音や光などが刺激になってしまい、

頭痛の症状をさらに強くしてしまいます。
まずは、無理をせず

静かな暗い部屋で安静にしましょう。

 

・保冷剤などを使って

冷やす

休日頭痛は、頭の血管が拡張すると

周囲の三叉神経を刺激が強まり、

頭痛が起こると考えられています。

 

まず、痛くなっている部分を

保冷剤や氷を袋に入れてタオルで

包み冷やしてあげると、

その部分の血管が収縮して

頭痛が緩和されます。

 

逆に温めたり、

マッサージをして刺激を与えてしまうと、

血管が拡張して頭痛を悪化させてしまう

恐れがありますので十分注意しましょう。

 

・コーヒーや緑茶、

カフェインを摂取する

 

血管が拡張して頭痛を

引き起こしている場合だと、

コーヒーや緑茶などカフェインを

多く含む飲み物を飲むことで

頭の血管が収縮して頭痛を和らげてくれます。

 

また、コーヒーや緑茶には

リラックス効果も期待できるので、

自律神経の興奮を抑えてストレスを

和らげることができ、

頭痛に対しては相乗効果の期待も持てます。

 

注意点として、アルコールは

血管を拡張させて頭痛を

悪化させてしまうので、

頭痛の時には絶対に

飲まないように気を付けましょう。

 

zutuu1

 

 

 

 

 

 

 

【 やすだ鍼灸接骨院では】

慢性化してしまっている

頭痛について相談も行っております。
気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket