ブログ
- つらい花粉症今年こそ対策してみませんか -
2月 18, 2018 3:28 pm

 

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
花粉症と偏頭痛の治療で口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

 

 

 

そもそも花粉症って、

どうしてなるのでしょう?

 

 

今や、日本人の国民病とまでいわれるようになった花粉症。

 

なんと日本人全体の1/4もの方が花粉症に悩んでいるそうです。
外出する時にはマスクと帽子、コートでガードし、

玄関に入る前にすべて外して、なるべく花粉を家に持ち込まないように…。

 

花粉の飛散が増える時期には、それでもくしゃみ、

鼻水、鼻づまりに悩まされ、花粉症の薬で

頭がぼーっとしてしまうなんてこと、ありませんか。

 

花粉症の原因は、おもに植物によって

飛散される花粉。

良く知られているのは、スギの花粉ですが、ヒノキやブタクサ、

イネ科の植物など、およそ60種類もの植物の花粉が原因となっています。

 

 

都会の人ほど花粉症になりやすい!?

 

 

自然豊かな田舎の方が、植物は多いし、

花粉症に悩む人も多いんじゃないの。
と思われるかもしれませんが、実は、

建物に囲まれた都会に住む人に、花粉症の悩みが多いんです。

 

そもそも、花粉症が初めて報告されたのは、戦後になってから。

花粉症は、知られるようになって、まだ40年あまりの新しい病気です。
花粉の飛散というだけなら、昔からあったはずなのに、

なぜなんだろうと不思議に思われませんか。
花粉症はスギなど植物の花粉を吸いこんで、

人間の身体の中にそれに対抗する抗体が

つくられることで発症するアレルギーです。

 

花粉症を引き起こす抗体は、車の排気ガスなどで

より多くつくられるため、田舎より車の交通量が多い

都会に花粉症が多いというわけです。
また都会では舗装道路が整備され、

道に落ちた花粉が車の通行で舞い上がり、

吸い込みやすくなってしまうことも原因のひとつです。

 

 

現代人の食生活や

生活習慣も問題かも

忙しくて、朝食はコーヒーだけ。

仕事が忙しくて、お昼は牛丼やカツ丼をかき込み、

夜は焼き鳥でビール。

ついつい、そんな食生活を送りがちな現代人ですが、

高カロリー、高脂肪の食事や、野菜不足は、

アレルギーを引き起こす一因に。
また睡眠不足や日々のストレスも、

花粉症を引き起こし、悪化させる原因となります。

 

また、マンションや近代的なオフィスは気密性が高く、

魔法瓶のように外気温に関係なく、快適な室内空間を提供してくれます。
が、人間にとって過ごしやすい快適な空間は、

ダニやカビにとっても繁殖しやすいことに注意が必要!
ダニやカビはアレルギーを引き起こし、

花粉症を悪化させてしまいますから、

都会に住む現代人にとって花粉症はますます悩ましい病気になりそうです。

 

 

つらい花粉症は薬を飲み続けても、

仕事に集中できなかったり、

ストレスになってしまうこともあります。
そんな花粉症の悩みを抱えている方は、

今年こそ、体質や生活習慣の改善で、

根本的な花粉症対策をしてみませんか?

 

thZPWGQH5W

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

やすだ鍼灸接骨院で全身のバランス整体や鍼灸による

花粉症対策の改善に直接アプローチできる治療ができ、

花粉症について悩みを抱える方の相談も行っております。

気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket