ブログ
- 子どもの肩こり急増中 -
4月 28, 2018 4:20 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
五十肩と膝痛の治療で
口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく港区、千種区、尾張旭市
からも多くの患者さんが
おみえになられてます。

 

 

 大人だけじゃない!

   子どももなるストレートネック

 

 

パソコンやスマホが生活の一部となり、

当たり前のように毎日使うようになってきた現代・・・。

 

大人だけではなく、子どももゲームやスマホを使うことも

多いのではないでしょうか。

 

外で健康的に遊んでほしい!と思いながらも

現代の流れには逆らえず、長時間ゲームやスマホを

使わせてしまうこともありますよね。

 

そんな現代では「ストレートネック」という症状が

よく見られるようになりました。

 

この症状、最近では子ども達にもよく見られるそうです!!

ゲームの姿勢が猫背になっていることをゲーム猫背と言い

姿勢の悪さから、首や肩こり、頭痛などの症状が

みられる子ども達も増えてきています。

 

ストレートネックは現代病と言われ

体に様々な悪影響を起こしています。

 

 ストレートネックとは

 

 

パソコンやスマホなどの長時間の使用により

首が真っすぐになってしまう症状です。

 

人間の首は通常30度から40度カーブを描いた状態に

なっていますが、長時間猫背などの悪い姿勢でいることで

首が前に傾いた状態になってしまいます。

 

そうすると次第に首が真っすぐになってしまい

ストレートネックとよばれる状態になってしまうのです。

 

ストレートネックは、肩こりや頭痛を引き起こす

原因になると考えられており、ひどくなると腕を持ち上げられなく

なってしまう事もあります。

 

筋肉量の少ない女性がなりやすいと言われており

最近では同じように筋肉量の少ない子ども達も

なりやすいと言われています。

 

 

 ストレートネックのチェック

 

 

壁に背中をぴったりつけて、背筋をピンと伸ばして立ちます。

あごを引いた時に壁に後頭部が付かなかった場合は

ストレートネックの可能性があります。

 

 

 改善法

・あご押し体操

 

頭と背筋をまっすぐにした状態で

あごの先端に指を当てて、水平にスライドさせるように

強めの力で押します。

頭と首を後ろの方向へ押したり

戻したりする動作を繰り返します。

 

最初は壁に背中をつけた状態から行うとやりやすいでしょう。

1日に何回行ってもよいので、仕事や家事の間などの

空いた時間に気軽に行う事ができます。

 

 

・日常的に気を付ける

 

日々の動作にもストレートネックになってしまう原因が

いくつかあるので、姿勢を意識する事で改善されます。

 

例えば、スマホの操作は顔の高さまで上げるのがよいでしょう。

この際、操作している手のわきの下に、

反対の手の握りこぶしを入れると腕が付かれるのを防ぐことが出来ます。

 

 

・専門機関を受診する

 

現在の首の状態を診てもらい、適切な指導をしてもらう。

日常生活へのアドバイス等もしてもらいましょう。

 

1

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

症状について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket