ブログ
- 辛い浮腫みを解消する為に -
5月 31, 2018 2:54 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
五十肩と膝痛の治療で
口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

北区だけでなく港区、千種区、尾張旭市
からも多くの患者さんが
おみえになられてます。

 

 

【日常生活見直してみよう】

 

 

特に女性に多くみられる足の浮腫み・・・。

辛い浮腫みに苦労している人も多いのではないでしょうか。

 

日が経つと浮腫みも軽減してくるので、

そのまま放置している人も多いと思います。

 

しかし、浮腫みはその日のうちに

セルフケアをする事がとても大切なのです。

 

浮腫みのメカニズムや解消方法を理解して、

スッキリした足を目指しましょう。

 

 

 

【浮腫みセルフチェック】

 

 

浮腫んでいるかどうか、まずセルフチェックをしてみましょう。

 

・ふくらはぎ

ふくらはぎは特に浮腫みやすい場所です。

 

触ってみて、ふくらはぎの中に硬いセルライトのようなものがあったり、

弾力がなく柔らかすぎる場合は浮腫んでいる可能性があります。

 

 

・靴下の跡

 

目で見て確認しやすいのが、

靴下を脱いだ時にゴムの跡が残っているかどうかです。

 

ゴムの跡がなかなか消えないという人は

浮腫んでいる可能性があります。

 

 

・靴の着脱

 

その日に履いている靴を脱いで、

もう一度履きなおします。

 

その時に、朝よりも履きにくいと感じたり、

ファスナーやストラップが止めにくいと感じる人は

浮腫んでいる可能性があります。

 

 

・スネの内側

 

スネの内側にはリンパが流れています。

 

その場所を指で押してみて、

白くなったり押した指の跡がなかなか戻らないという人は

浮腫んでいる可能性があります。

 

 

【解消方法】

 

 

お風呂から上がった時に足のトリートメントを行うと、

浮腫み解消に効果的です。

 

マッサージをする際には、滑りを良くするために

クリームや乳液を使うと良いでしょう。

 

何もつけずに乾燥した肌に直接行ってしまうと、

肌に負担がかかってしまいますので注意が必要です。

 

 

まず、手のひら全体で撫でるように足先・足首から

上に向かってクリームを馴染ませていきます。

 

次に足の指の間に手の指を握手するようにして入れ、

ゆっくり足首を大きく左右に回します。

 

そのまま足を奥へ押してゆっくり5秒、

手前に倒して5秒カウントします。

 

土踏まずを手の拳でぐるぐると円をかき、

足裏の湧泉(ゆうせん)というツボを押し上げるように3回押します。

 

湧泉は足裏の万能ツボとも呼ばれており、足裏の土踏まずのやや上で

足指をぐっと握った時に一番くぼむところにあります。

 

最後に片足ずつ足首から圧をかけるように、

ふくはぎを通り膝の裏のリンパ節に流すようなイメージでもみほぐします。

 

 

 

【日常生活の中で解消】

 

 

オフィスなどでは体が冷えてしまわないように、

ひざ掛け・カーディガンを使用すると良いでしょう。

 

1時間以上同じ姿勢にならないよう注意し、

こまめに動くように意識しましょう。

 

普段から運動不足にならないよう気を付け、

温かいお湯にしっかり浸かる事も効果的です。

 

oooooooooooo

 

 

 

【やすだ鍼灸接骨院では】

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、幅広い施術を行っております。

症状について、気になる方はコチラの詳細をご覧ください。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket