ブログ
- O脚とX脚の違いとは? -
9月 5, 2018 3:47 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分
膝痛と便秘の治療で
口コミの多い
やすだ鍼灸接骨院です。

 

北区だけでなく、

熱田区、中川区、扶桑市からも

多くの患者さんが

おみえになられてます。

 

 

完璧に見えるスタイル

・・・でも、人知れず

悩んでいるかも

しれません

 

 

 

他の人から見たら完璧に

見えるスタイルの持ち主でも、

本人しかわからない悩みが

あったりしますよね。

 

脚が細くて長くて

うらやましいなぁ

とこちらが思っていても、

実はO脚やX脚など

それぞれの悩みがあって、

内心ではコンプレックスを

抱えているかもしれません。

 

 

 

 

O脚とX脚、

どう違うの?

 

 

 

O脚やX脚、よく耳にしますが、

具体的にはどのような

症状でしょうか。

 

 

<O脚>

 

別名では

内反膝(ないはんしつ)と言って、

両ひざが外側に向かって

彎曲(わんきょく)した状態です。

 

両足のくるぶしをくっつけても、

両ひざはくっつきません。

 

脚のあいだにできた空間が、

アルファベットのOに

似ていることからO脚と

名づけられました。

がにまたとも呼ばれています。

 

 

 

<X脚>

 

ひざから下の部分が外側に開いて、

両ひざをくっつけても

両足のくるぶしが

くっつかない状態です。

 

外反膝(がいはんしつ)

とも呼ばれ、両ひざが

内側に向かって

彎曲(わんきょく)しています。

 

その脚の形から、

X脚と呼ばれています。

 

 

日本人においては、

1歳頃まではO脚

2歳から3歳ではX脚

4歳から10歳頃には

正常に戻っていく

傾向にあると言われています。

 

 

 

 

 

まずはチェック!

あなたの脚は

どのタイプ?

 

 

自分がどのタイプに

該当するかわからない、

普段あまり意識していない、

と言う人も多いでしょう。

 

簡単な方法でチェックできるので、

確認してみましょう。

 

 

両足のかかとを、

こぶし大くらい離して立ちます。

両足の人さし指をそれぞれ

15度くらい開きます。

 

正面を向いたまま

背筋をまっすぐ伸ばして、

ゆっくりひざを曲げていきます。

 

このとき、ひざが正面を

向いたままであれば、

とくにゆがみはないので

問題ありません。

 

O脚の場合

ひざは自然と外側を向き、

X脚の場合は内側を向きます。

 

 

 

 

 

ひどくなると、

ひざに痛みが

出てくることも

 

 

 

軽度のうちは

見た目だけの

問題で済みますが、

症状が進むにつれて、

ひざに痛みを感じる

ようになります。

 

これは、ひざ関節が

ひざ上にある

大腿骨(だいたいこつ)と、

ひざ下にある下腿(かたい)

に挟まれているためです。

 

O脚だと、ひざ関節に

外側へずれようと力が

加わるため、ひざの内側が

つぶれてしまいます。

 

反対に、X脚では、

内側へずれようと

するのでひざの外側が

つぶれてしまいます。

 

両方とも、ひざ関節に

負担がかかってしまうので、

ひざの痛みへとつながります。

 

歩行に影響が出るばかりか、

脚を曲げると骨が当たって

痛いので正座することも

できなくなってしまいます。

 

もしかしてO脚?X脚?

かもしれないと感じたあなた、

気づいた今が治すチャンスです。

 

そのまま放置せず、

ひどくならないうちに

改善しましょう!

 

 

 

 

諦めるには

まだ早い!

脚のゆがみは

治せます

 

 

 

まっすぐに伸びた

長い脚は美しく、

思わず見とれて

しまいますよね。

 

しかし、

いくらダイエットを

頑張ったところで、

誰もがモデルさんの

ような脚になれる

訳ではありません。

 

でも、ちょっと待って!

諦めるのはまだ早いですよ。

 

残念ながら、脚そのものの

長さを変えることは

できませんが、

ゆがみは治すことが

できるんです。

 

ゆがみを取ることで、

脚長効果も期待できますよ。

 

 

 

 

<O脚を治すには>

 

○ひざストレッチ

 

O脚に悩んでいる

人のなかには、骨盤が

つねに後ろに傾いて

股関節が外側へ向けようと

する力が加わっています。

 

まずは、

骨盤の後ろ側にある

仙骨(せんこつ)と

太ももの筋肉である

大腿骨(だいたいこつ)

をつないでいる

梨状筋(りじょうきん)や、

お尻の横にある

中殿筋(ちゅうでんきん)

をほぐしていきましょう。

 

椅子に腰かけて、

右ひざを抱えて

左胸の方に引き上げます。

 

無理をしない範囲で行ない、

梨状筋や中殿筋が

伸びているのを

しっかり意識しましょう。

 

 

 

 

○ぺたんこ座りストレッチ

 

つぎに、

骨盤をしっかり立てて、

いわゆるぺたんこ座りをします。

 

脛骨(けいこつ)

=すねの骨

を真下に向かって

押し込みます。

 

30秒間×3セット行ないます。

 

 

 

 

○内ももエクササイズ

 

上記のストレッチで

骨盤まわりがほぐれたあとは、

内もものエクササイズ

を行ないます。

 

頭の下に枕を置いて、

横向きで寝ます。

ひざのすき間に、丸めた

バスタオルなどを挟みます。

 

ひざは伸ばしたままで、

あいだに挟んだタオルを

押しつぶすように

力を入れます。

 

5秒間キープして、

力をゆるめます。

5回×3セット行ないます。

 

 

 

 

<X脚を治すには>

 

○あぐらストレッチ

 

X脚の人は、

あぐらの体勢を

取るのが苦手です。

 

あぐらのストレッチを

行なうことで、

内側にゆがんでしまった

脚がもとに戻りやすくなります。

 

骨盤をしっかり立てて、

あぐらの姿勢で床に座ります。

脛骨を上から真下に

向かって押します。

 

このまま30秒間キープします。

これを1セットとして、

合計3セット行ないます。

 

 

 

○太ももエクササイズ

 

股関節が外側へ向くように、

おしりの筋肉である

大殿筋(だいでんきん)

を鍛えましょう。

 

うつ伏せの状態で寝ます。

両ひざを90度曲げます。

 

お腹に力を入れて、

おへそを少し上げます。

右側の太ももを上げて、

5秒間キープします。

 

これを5回繰り返します。

5回を1セットとし、

合計3セット行ないます。

反対側も同様に。

 

 

 

ppppppppp

 

 

 

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、

筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

症状について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket