ブログ
- 頭痛に悩む人はどれぐらいいるの? -
11月 26, 2018 4:04 pm

地下鉄上飯田駅から徒歩3分

片頭痛と耳鳴りの治療で

口コミの多い

やすだ鍼灸接骨院です。

 

北区だけでなく、

港区、瑞穂区、知立市からも

多くの患者さんが

おみえになられてます。

 

こんなに多くの人が

頭痛に悩んでいる!!

 

 

近年では片頭痛という病名も

よく耳にするようになり、

頭痛外来なども始まり

頭痛に対しての考えも

変わってきました。

 

 

最近ではスマホやPCも

日常生活に不可欠なものとなり、

その影響で片頭痛になる人が

増えているとも言われています。

 

自分自身が頭痛に悩まされている・・・

周りに頭痛で悩まされている人がいる・・・

という人も多いのではないでしょうか。

 

 

片頭痛とは

 

 

片頭痛とは、脳の血管の拡張と

血管の周りの炎症によっておこる頭痛

であると言われています。

 

頭痛の他にも

吐き気が起こったりするなど、

仕事や家事などの日常生活に

支障をきたしてしまう可能性があります。

 

 

片頭痛の特徴

 

普段は何の問題もなく

生活しているにもかかわらず、

頭痛が起こると辛く

更には動くと痛みを増し、

ひどい場合は吐き気を伴います。

 

痛みの特徴として、片頭痛の場合は

ズッキンズッキンと脈打つような痛みを

感じる人が多く、

頭の片側が痛い人もいれば

両側が痛む人もおり、

他にも匂いや光・音に敏感になる

と言われています。

 

片頭痛に悩まされている人の特徴として、

多くの人が頭痛の前触れ感じています。

 

頭痛が起こる前に、

目の前がチカチカする光が見えたり、

視野の半分がぼやけて見えなくなる

などの症状が起こる人が多いです。

 

 

片頭痛のセルフチェック

 

下記のうち1つでもあてまる場合、

片頭痛の可能性があります。

 

 

・頭の片側または両側が、

ズキンズキンと脈打つように痛む。

 

・頭痛に伴って吐き気がしたり、

実際に吐く事もある。

 

・動くと痛みが増す

(動かないでじっとしていたい)

 

・頭痛の最中に光が気になる

(暗い部屋にいたい)

 

・頭痛の最中に匂いが気になる。

 

・月に1~2回から、多い時には

週に2回ぐらいの割合で強い頭痛が起こる。

 

・仕事や家事などの日常生活に支障があり、

ひどい時は寝込んでしまう。

 

・薬を飲まないと頭痛は4時間~3日間持続する。

 

・頭痛の前にキラキラした光や

稲妻のようなものが見え、5分以上続く。

 

 

頭痛の種類

 

頭痛はいろいろな種類がありますが、

原因によって分類されており、

一次性頭痛と二次性頭痛に分けられます。

 

 

・一時性頭痛

 

一次性頭痛とは、

原因がはっきりと判明しまいまま

何年にもわたって繰り返し頭痛が起こり、

「頭痛持ちの頭痛」とも言われています。

 

頭痛に悩まされている人の80%は

このタイプであると言われており、

多くの人が悩まされています。

 

一次性頭痛の代表的なものに

「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」があり、

これらは症状も原因も異なるものだと

考えられているので、

自分がどのタイプにあてはまるのか

見極めることが重要となってきます。

 

〈片頭痛〉

頭の片側または両側が

ズキンズキンと脈打つような強い痛みが

時々起こる

 

〈緊張型頭痛〉

頭全体が締め付けられるような痛みが

時々または毎日起こる

 

〈群発頭痛〉

 

片側の目の奥をえぐられるような

激しい痛みが一定期間ほぼ毎日起こる

 

 

・二次性頭痛

 

二次性頭痛とは、

何らかの病気の症状の一つとして起こる

頭痛の事を言います。

 

症状は様々で、かぜや二日酔いなどの

日常的にみられる頭痛もあれば、

脳の病気により起こる頭痛もあります。

 

日常的にみられるかぜや二日酔いなどは

原因が解消されれば

自然に治っていくケースがほとんどですが、

脳の病気が関係している場合は

今までに経験した事のないような痛みが

突然あらわれる可能性が高く、

生命に危険が及ぶケースがあるので

注意が必要です。

 

 

頭痛に悩まされている

人はどんな人が多い?

 

慢性的な頭痛に悩まされている人は

全国で3000万人(成人)にも

達していると言われており、

日本人の40%は慢性頭痛に悩んでいる

というデータもあります。

 

そのうち片頭痛で悩んでいるという人は

全国に840万人(約3%)と言われています。

 

 

片頭痛は特に女性に多い疾患であると

言われており、働き盛りの20代~40代に

多いとされています。

 

 

性別・年齢別の有病率を調査したところ、

20代女性で同年代男性の2倍、

30代では女性が男性の約3倍、

40代では約7倍もの差があった

と報告されています。

 

片頭痛患者の74%は

日常生活に何らかの支障をきたしている

と言われており、

頭痛に苦しんでいる人は多いと言えるでしょう。

 

残念ながら頭痛の専門医は少なく、

専門機関を受診しても

治療の内容に満足していない

と感じる人が多いのが現状です。

 

 

片頭痛の予防法

 

1.  頭痛日と環境をチェック

 

人ごみや睡眠不足など、

どのような環境が重なった時に

片頭痛が起こったか記録しておくことで、

何が原因となり頭痛が起こったのかを

特定する事に繋がります。

 

原因が判明したら、該当する時期に

そういった環境を避けるようにすることで

予防に繋がります。

 

 

2.  週末の寝だめは避ける

 

寝不足・寝過ぎ・疲労・空腹など

体にとってのストレスは

片頭痛へ繋がると言われています。

 

とくに週末の寝だめ・二度寝は

空腹と寝過ぎが重なる事になるので

片頭痛を重くすると言われているので

注意が必要です。

 

 

3.  頭痛の誘発食品を控える

 

チョコレート・チーズ・ハム

ヨーグルト・赤ワインなどは

片頭痛を誘発する食品であると言われています。

 

これらの食品の摂り過ぎには

注意が必要です。

 

ssssssssssssss

 

 

やすだ鍼灸接骨院では

 

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

頭痛について、気になる方は

コチラの詳細をご覧ください。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket