BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020.01.11 交通事故後の痛み

 名古屋市北区、

上飯田駅より徒歩3分の

やすだ鍼灸接骨院です。

今回は、交通事故後の痛みについてです。

 

事故は突然起こるものです。

事故直後は気が動転してしまう人が

ほとんどでしょう。

 

その為、突然の事故で

気が動転しているときには

痛みを感じなかったのに、

帰宅して落ち着いてから

痛みが出るという事が多くみられます。

 

交通事故などによって強い衝撃を受けると、

人間はアドレナリンが多く分泌され

興奮状態に陥る為、

痛みを感じにくくなると言われています。

 

交通事故後に多くみられる症状

 

むちうち

 

むちうちは診断名としては、

頚椎(けいつい)捻挫や

外傷性頚部症候群とよばれるものです。

背中や首が後から痛んでくるような場合は、

むちうちの疑いがあります。

 

むちうち損傷とは、

交通事故による衝撃で、

首の部分の骨である頚椎(けいつい)が

むちのようにしなる動きをすることによって、

首の部分の筋肉・椎間板・血管・神経などに

起こる損傷です。

 

基本的な症状は、

首の痛みや肩こり・首の可動域制限・

吐き気・めまいなどが多くみられます。

むちうちは人によっては、

事故後1週間程たってから

自覚症状があらわれるケースもある為、

事後直後は痛みを感じなかったとしても

安心はできません。

 

むちうちは交通事故直後に

発症するのではなく、

事故から数日~数週間後に

発症するケースが多い為、

事故が原因とは思わずに

他の原因があると

勘違いしてしまう事もあるので

注意が必要です。

 

椎間板ヘルニア

 

椎間板ヘルニアとは、

椎間板が元々あるべき脊椎間から飛び出し、

それにより痛みなどの症状が

あらわれてしまうものです。

 

脊椎は首から腰にかけて存在しているため、

その間であればどこでもヘルニアの症状が

起こる可能性があると言われています。

 

また、加齢によって

椎間板の柔軟性が失われてしまう為、

自然にヘルニア状態になっていて

普段は無症状だったものが、

交通事故をきっかけに自覚症状が

発生するといったケースもみられます。

 

一般的には、首の痛みや腰痛・

下半身の痛みやしびれを伴う事が多く、

「腰や足が激しく痛い」

「電気が走るように腰や足が痺れる」

といった症状がみられる場合、

椎間板ヘルニアが疑われます。

 

椎間板ヘルニアでは、

激しい痛みや腫れを伴い、

日常生活に支障をきたしてしまう

ケースも多いため注意が必要です。

 

頭痛

 

交通事故後に頭痛や吐き気・めまい・

麻痺・しびれなどの症状が現れた場合は、

脳内の異常が疑われるので注意が必要です。

 

脳内出血の場合、

すぐに脳内で出血があったとしても、

溜まった血液が脳を圧迫して症状が出るまで

多少の時間がかかる事があります。

よって、後から上記のような症状が

出た場合は専門機関を受診しましょう。

 

他にも、慢性硬膜下血腫などでも

後から痛みが出てくるケースがあるので

注意が必要です。

 

慢性硬膜下血腫は、

頭の硬膜と脳の間のスペースである硬膜下に、

時間をかけてじわじわと出血して血液が

溜まってしまうものです。

脳内出血と同様に、後からふらつきや

頭痛・意識障害などが現れます。

中には、頭を打ってから数か月遅れで

症状が出現するケースもある為、

ただの頭痛だからと放置しておくと

取り返しのつかない事に

なってしまう恐れがあります。

 

事故後、しばらく経っていたとしても、

おかしいと思う症状が出現した場合は

専門機関を受診しましょう。

 

後から痛みが出たらまずは病院へ

 

交通事故後、

しばらく経ってから痛みが出現した場合、

まずは専門機関を受診すると安心です。

自宅で安静にしていれば治ると

思い込んでしまうと、

外見からは分からないケガをしていたり、

症状が悪化してしまう可能性があります。

 

専門機関を受診し、

医師による診察・レントゲンや

MRIなどの検査を受けておきましょう。

 

その後、交通事故の痛みを解消する為に

接骨院などを選択される方が多くみられます。

一般的に交通事故の場合は

自賠責保険により治療費が出ることが多く、

診断料などを負担することはない

とされていますので、

事前に確認しておくと安心です。

 

まとめ

 

交通事故直後は

アドレナリンが多く分泌されるため、

痛みを感じないという人が多くみられます。

気持ちが落ち着いたら痛みが出現したり、

中には数日~数週間後に痛みが

発症するケースがあるので、

事故後は身体の異変に注意しましょう。

 

交通事故では、

むちうち・椎間板ヘルニアを発症する事が多く、

重症の場合は生活に支障をきたしてしまう

ケースもあるので注意が必要です。

交通事故後に痛みが出現した場合は、

専門機関でレントゲンやMRIなどの

検査を受けたのち、

痛みを改善していくために

接骨院などを利用すると安心です。

 

やすだ接骨院では、

施術前にしっかりとカウンセリングをしてから、

安心して施術を受けていただきます。

些細な事でも、心配な事があれば

何でもご相談ください。

 

身体の痛みを改善し、不安を取り除き、

より快適な生活を送る事が出来るよう

尽力します。

 

交通事故後の症状でお悩みの方、

身体の不調を改善したい方は

下記のサイトをご覧ください。

 

【公式】やすだ鍼灸接骨院・オフィシャルホームページ (yasuda-shinkyu.com)

 

あなたにおすすめの記事