BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020.05.01 乾燥肌と美容鍼

夏には夏の乾燥肌が、冬には冬の乾燥肌があるものですが、みなさんは季節ごとの乾燥肌対策をしっかりできていますか?

お肌が乾燥していると、メイクのノリがパッとしないだけではなく、小ジワや皮脂不足による吹き出物、毛穴のたるみなどに繋がりますので、常に気を付けたいことの一つですね。

 

乾燥しやすいかどうかについては肌をきちんとスコープやチェッカーで測定して自分の肌の保水力や、どんな成分が必要なのかを客観的に知ると良いでしょう。

メイクやエステの施術をしてもらえるところで、肌年齢とともに毛穴の状態を定期的にチェックしておくと、自分のお肌の変化が手に取るようにわかります。

 

では今回は、乾燥肌対策をすると起きる嬉しい変化について考えていきましょう。

 

乾燥肌対策をするとメリットがたくさんあります!

 

お肌が持っている特性・皮膚の厚み・ターンオーバーの周期・起こりやすい肌トラブル・合っている化粧品は人それぞれ違いがあります。

ただし、何も対策をしないと乾燥する(乾燥し過ぎて防衛本能から皮脂が分泌される)ことは、男性も女性も共通しています。

これは、オイリー肌だから乾燥していないとは必ずしも言えないということですね。

 

メリット① 毛穴が引き締まる!

 

乾燥している毛穴は、形も整わずに開きやすく潤いを閉じ込められなくなっている状態です。

鏡を使って至近距離で目視した時に毛穴はどのように見えますか?

黒ずんでいる場合は当然汚れですが、明らかに毛穴が目立ち、凸凹が目立つようであれば、乾燥しやすく柔軟性が低下している状態です。

 

「肌が硬い」というのも乾燥肌対策を行っていく上で改善したいポイントで、なかなか化粧水が入っていかない肌質の人はまずホットタオルや蒸気などで毛穴を柔らかくしてから保湿を行うと良いでしょう。

最後に潤いを閉じ込めることもお忘れなく。

 

乾燥して開きやすい毛穴が引き締まると、その部分が引き上がって小顔効果も生まれます。

 

メリット② 小ジワが目立たなくなる

 

お肌の表面は食品用ラップフィルムほどの薄さしかないのですが、その薄さで乾燥していると破れやすく跡が残りやすい、大変デリケートな状態になってしまいます。

 

乾燥したお肌に残ったダメージはそのまま定着してしまうと小ジワになり、最初は表情を動かした時だけ発生していたものが、やがて元に戻る柔軟性を失い表情を動かしていなくてもシワとして残ります。

 

そうなる前に、表情筋に付いていける肌表面の弾力を維持することが大切です。

乾燥肌を改善すると、毛穴がふっくらして張りが出るので、定着する前の小ジワが目立たなくなるメリットが生まれます。

 

 

メリット③ メイクがヨレない

 

乾燥したお肌にメイクをすると、さらに水分が失われていくように感じたことはありませんか?

 

ファンデーションなどのベースメイクが毛穴や小ジワに入り込んで、長時間たつと毛穴に落ちる、メイクがヨレるといったトラブルが発生します。

ポイントメイクもしにくくなり、目尻のアイラインが一直線で引けない、アイシャドウをすると小ジワが目立つなども同じ要因です。

 

メイクをする前のお肌が潤っていると、1日中メイクをしていても途中でメイク直しをすることなくメイクしたての状態が長持ちします。

 

乾燥しやすくメイクがヨレやすいと感じる人は、メイク用品を見直す前に乾燥しにくい肌質へ導くことを優先した方が、結果的に素肌の美しさを手に入れる近道になりますよ。

 

 

美容鍼で乾燥肌対策、始めてみませんか?

 

お肌の特性に合った化粧品で、季節ごとにお手入れ方法を見直して、きちんと乾燥肌対策を行っていくことは是非続けていただきたいのですが、そもそもの肌の土台が脆弱なものだと化粧品だけではカバーしきれないことがあります。

 

そんな時に見直したいのが、今後表面に上がって来る予定の基底層の肌細胞を活性化しておくというポイントです。

 

今見えている肌は、数十日前には表面に出てくるのを待っていた奥のほうにある細胞だったわけです。

これが剥がれ落ちてまた新たな細胞が表皮になる時に、細胞の形が整っていて潤いのある土台であれば、乾燥肌対策を根本的に行っていけるということを意味しています。

 

それを目指す方法の一つとして、敢えて細胞に小さな小さな傷をつけて修復する時に活性化する美容鍼の特性を生かすのは大変理にかなっていると言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

乾燥肌をそのままにしておくと、毛穴が目立つクレーター肌になってしまったり、小ジワが深いシワへ定着してしまったりすることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

逆に言うと、たるみが気になっている方が乾燥肌対策を行っていくと特別なリフトアップに関する施術を行わなくても、自然に引き締まって小顔効果まで期待できます。

 

もしかすると、今シワやたるみといった年齢肌や老け見え顔などに悩んでいる方が乾燥肌を改善すれば、まだ大掛かりなアンチエイジングに関する施術を行わなくても、キュッと引き上がった小顔を手に入れられる段階にあるかもしれません。

 

他にも、気になる肌トラブルや年齢肌のお悩み、美容鍼についてご不明な点がある場合もお気軽にご相談くださいね。

あなたにおすすめの記事