BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020.07.06 美容鍼で毛穴の開きは改善される?

乾燥して毛穴が開きやすい冬も終わり、汗と皮脂で化粧崩れしやすい夏が近づいてきました。皆さんは季節ごとに毛穴ケアの方法を変えていますか?毛穴の開きには様々な要因があり、年齢や性別によっても気をつけるべきポイントが違ってきます。そこで今回は毛穴が開いてしまう要因とケアの方法、また美容鍼で改善される毛穴の種類について考えていきたいと思います。

毛穴が開いてしまう要因にはどんなものがある?

乾燥による毛穴の開き

手で触った時にカサついているのは当然乾燥しているのですが、メイクをしていてもしていなくても夕方になるとベタつく人も乾燥肌に分類されます。これはいわゆる混合肌と呼ばれますが、TゾーンとUゾーンがベタつきその他の場所では乾燥が目立つのはどちらも肌そのものの保水力が落ちていることが原因です。ベタつく=肌が乾燥しているSOSから油分で補おうと皮脂が過剰に分泌されている状態です。このような肌質の場合、毛穴が気になる場所に吹き出物が出ることも多いでしょう。過剰な皮脂の分泌で毛穴が詰まった状態ですので、清潔にして保湿することが大切です。保湿も水分だけでなく、化粧水の前の導入美容液も有効ですし、化粧水やパックをした後のオイルや乳液による閉じ込めも忘れないようにしましょう。またファンデーションで乾燥が目立つタイプの人は、保湿力の高いクッションファンデで抑える程度にすると毛穴に負担もかからず、メイク落としも楽になります。

落としきれていない汚れから来る毛穴の開き

小鼻の周りの毛穴が黒ずんでいる人をはじめ、毎日のメイクや外気による汚れが蓄積されても毛穴は開く一方です。メイク落としはオイルやジェル、クリーム、ミルク、シートなど様々なタイプがありますが、できればダブル洗顔が不要で1度で終わるものが肌に負担がかからず理想的ではあります。しかし1度のクレンジングで汚れが落ち切らない場合、ダブル洗顔によるきめ細かい泡で細かい汚れを落とし切る工程が必要になります。そのどちらなのかをまず自覚しなければ、自分に合ったクレンジングは見つけられません。目安としては1度クレンジングをして顔の水分を拭き取った後に、コットンに乳液をつけてお肌に馴染ませてみましょう。まだベースメイクやファンデーションの色味がコットンに付着するようであれば、ダブル洗顔が必要なクレンジングを使用しているということになります。ダブル洗顔を避けたい方は「石鹸でメイクオフ可能」と表記されている天然由来のミネラルファンデーションなどを使用すると良いですね。

加齢による肌の弛みからくる毛穴の開き

小鼻の横から頬や目の下にかけて、毛穴は詰まっていないし保湿もして肌もきめ細かいのに、毛穴の開きだけが気になる方は加齢によりお肌が弛んで下垂していることが原因です。目尻を持ち上げてみると毛穴が目立たなくなるようであれば、その弛みを改善させれば毛穴の開きも目立たなくなる可能性が大きいです。お顔の弛みを改善するには様々なリフトアップ方法がありますが、自分でもできるケアとしては頭皮のマッサージが顔の皮膚と直結しているためわかりやすいでしょう。頭皮が硬くなるとおでこから持ち上げる力が不足して、瞼を引っ張っている力が弱くなり、顔全体が下がって張りがなく見えます。頭皮を柔らかくして、耳の後ろから持ち上げ、首の付け根から引っ張るイメージで毎日の頭皮マッサージを続けるだけでも毛穴ケアに繋がります。

美容鍼で改善が見込まれる毛穴の開きは加齢による弛み毛穴です

芸能人の間でも定期的に美容鍼を受ける方が増えているのですが、それはメスを使わなくても小顔効果やアンチエイジング効果に即効性が感じられるからではないでしょうか。またお顔の筋肉に直接アプローチしながら引き締めることで、毛穴も引き締まり弛みやシワなどのお悩みを改善することにも繋がります。ただし、美容鍼だけで美肌をキープするのは難しく、正しい洗顔やお肌に合った保湿は必要不可欠となります。

美容鍼で毛穴の開きは改善される?まとめ

今回は、毛穴開きの種類とケアの方法、その中でも美容鍼で改善が見込まれる毛穴開きについてお話ししてきました。乾燥でも毛穴は開きますし、汚れが落としきれていなくても毛穴は開きます。きちんと洗顔できていても肌質に合った保湿ができていなければ乾燥しているのと同じことになり、やはり毛穴は開いてしまいます。また美容鍼によって改善が期待できるのは、加齢によるたるみや張り不足による毛穴の開きであり、リフトアップによる毛穴ケアのイメージを持っていただくと近いのではないでしょうか。ですから、アンチエイジングに沿った毛穴ケアも大切ですが、同じぐらい自宅でのセルフケアも大切にしていただきたいと考えるのです。他にも一人ひとりのお悩みに沿ってカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご相談くださいね。

あなたにおすすめの記事