BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020/10/28美容鍼で目元美人になりませんか?

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

今回は、美容鍼で目元美人になりませんか?

 

目元美人 |【ブレーンコスモス公式】

 

瞳が潤っていてきれいな方は、とても魅力的に感じて、惹かれませんか?

目は顔の目立つパーツの1つで、その人の第一印象にもなりえますし、

目元は人と会話する際、一番人によく見られるパーツです。

 

ところが、キレイにメイクを施しても、

目元は寝不足や疲れなどが出やすく、

トラブルを感じやすい部分で、

それが見えると、魅力も半減してしまいますよね。

 

そこで今回は、気になる目元のトラブルや、

お悩み、気になるシワ・くま・くすみの

目元ケアなども紹介していきたいと思います。

 

日々の簡単なケアで、印象的な「目元」になりたいものですね

では、まずは目元トラブルを引き起こす原因を見つけて、

それぞれのケアの仕方を紹介していきたいと思います。

 

 

①アイメイクをしっかり落とせていない

 

夏や秋は特に、プールやアウトドアのレジャーに行く事が多く、

汗などでメイクが落ちないよう、

ウォータープルーフのマスカラやアイライナー、

アイシャドウなどを使う頻度が高いと思います。

 

これらは、通常の洗顔では落ちにくいメイクで、

専用のリムーバーを使わないといけませんが、そこを怠ると、

メイクが残ってしまい皮膚へ色素沈着する原因になってしまいます。

 

また、クレンジングの際に目をゴシゴシとこすり過ぎてしまうと、

これも色素沈着に繋がるので注意して落としましょう。

 

 

②目元の保湿ケアをしていない

 

デリケートで乾燥しやすい目元ですが、保湿をしていないと、

まばたきによる負担もかかりやすく、小じわの原因に!!

保湿効果の高いクリームでケアしましょう。

 

③スマホやパソコンによる目の疲労

 

パソコンやスマホで目を酷使して、

ブルーライトを浴びて「眼精疲労」になると、

くまや目の下のたるみ、目の疲れや充血を引き起こします。

 

オシャレなコンタクトレンズも、付けっぱなしにしていては、

目に汚れを留めてしまい、負担を与えてしまうので要注意です。

 

目を酷使しがちな現代人必見! 目の疲れ解消にオススメな食べ物 ...

?

くまの色による違いは?

 

「黒い色のくま」

目の下のたるみの影が黒クマに見えている状態ですが、

加齢によるハリや弾力の低下が原因です。

 

薬用有効成分”純粋レチノール”配合のアイクリームは、

肌のハリがアップするので、

たるみが原因の黒いくまにおすすめですが、

レチノールは紫外線に弱いので、朝の塗布後は、

紫外線カット効果のあるUVケア化粧品と合わせて使いましょう。

 

「青い色のくま」…目の周りの血流が滞って、

青黒く見えている状態で、血行不良や寝不足・目の疲れが原因です。

濃厚でしっとり潤う温感ジェルで

目元をじんわり温めて、血行を良くしましょう。

夜のスキンケアの最後に塗れば、リラックス効果も高まります。

 

 

「目元のくすみ」はどうすればいい?

 

目元のくすみをカバーしてくれるアイシャドウテク | 美容の情報 ...

 

実は目も紫外線対策をすることが大切なのです、

紫外線によるダメージは肌だけでしょうと

思われる方も多いと思いますが

肌と同様に目も日焼けをしてしまうと大きなダメージを受けるのです。

 

白く透き通った白目が変色し、濁った色になる可能性もあります、

日差しが強い日の外出は、

UVカット効果のあるサングラスをかけましょう。

 

目元の美白ケアは、

ビタミンC誘導体などの美白有効成分が

配合されたクリームや美容液を使用しましょう。

 

最近、

「なんだか目が小さくなった!?」

と感じている方は

 

加齢により、まぶたがたるんで目に覆いかぶさったり、

目の周りの眼輪筋の筋力が低下したりすることで、

目は小さくなってしまいます、

下記にある眼輪筋トレーニングをして筋力を保ちましょう、

また、目元にハリを与えてくれるアイクリームで保湿しましょう。

?

 

毎日のケアで印象的な目元をキープしよう

 

朝のまぶたがむくんでいる日はありませんか?

時間の無い朝、たった5分で出来るケア

で血行を促進しましょう!!

 

 

①「ホットアイパック」「ホットタオル」

 

ホットタオルは、濡らしたタオルをラップに包み、

電子レンジで30秒ほど温めて出来ます、

それを顔全体に1分ほどのせたら、冷水で顔を洗います。

 

 

②「眼輪筋トレーニング」

 

目を上→下→右→左に動かして

目元の血行やリンパの流れをよくしましょう。

時間があれば繰り返し行いましょう。

 

 

目の潤いを保ち、

目をキレイに魅せる食材をご存知ですか?

 

「ブルーベリーとバナナ」…

目の乾燥に効果的な、

アントシアニンが多く含まれているブルーベリーは有名ですね、

それとカリウムが含まれているバナナもオススメです、

アントシアニンは、目の疲労回復に効果的で、

カリウムは目の乾燥を予防しながら潤いキープを助けます。

 

「緑黄色野菜」…

かぼちゃやブロッコリーなどの野菜は、

ルティンが豊富で、スマートフォン等から

発せられるブルーライトや紫外線などから、

目を守る働きをします、また目の視力に関連する

黄斑という組織の維持を保つ効果も!

 

「サーモン」…

オメガ3脂肪酸は、涙膜を保護しながら目の渇きを改善し、

潤った瞳へ導く効果があります。

 

デリケートでトラブルを起こしやすい目元ですが、

毎日のケアで“印象的な目元”を、

気になるお悩みがあれば、お気軽にご相談ください。

目元に直接刺激をあたえられる美容鍼は、

とっても効果的ですよ、ぜひご相談ください!

キレイな澄んだ瞳は顔の印象も明るくしてくれて、

イメージアップに一役買ってくれるのではないでしょうか。

?

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

 

名古屋市北区上飯田で唯一のアンチエイジング美容鍼ならやすだ鍼灸院へ (nagoya-biyoubari.com)

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る