BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020.11.06 近年急増中!ストレートネックの対処法

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

今回は、近年急増中!ストレートネックの対処法

 

知らない間に

ストレートネックに

なっているかも・・・

 

ストレートネックの改善について | 和光市たから整体院は肩こりや腰痛 ...

 

近年テレビや雑誌などでも

取り上げられることが多くなった

「ストレートネック」。

 

しかし、ストレートネックという言葉は

耳にしたことあるけれど、

どんなものか詳しく知らないという人も

多いのではないでしょうか?

 

ついつい自分とは関係のないものと

思ってしまいがちですが、

日常生活の中でスマホやPCを多く

使用する現代では他人事ではありません!

 

ここでは、誰もがなる可能性のある

「ストレートネック」の原因や

改善法についてお話していきたいと思います。

 

ストレートネックとは?

 

ストレートネック・女性 イラスト素材 [ 6185989 ] - フォトライブ ...

 

本来首の骨は緩やかな湾曲を持っていますが、

負担がかかりすぎると

真っすぐと一線上になってしまい、

顎が前に突き出した姿勢になっています。

 

この状態のことを

「ストレートネック」と言います。

 

人間の頭は頚椎と呼ばれる

7つの首の骨で支えられており、

頭は成人で体重の10%の約4~6キロもあると

言われています。

 

頚椎はその重い頭を支える事ができるよう、

本来緩やかな湾曲をもっていますが、

ストレートネックになってしまうと

その湾曲が失われてしまうため、

頭の重心がそのまま首にのしかかり

体に様々な不調をもたらすと言われています。

 

ストレートネックは男性よりも、

女性や子どもに多くみられ、

その理由は女性や子どもの関節は男性よりも

柔らかいため骨格に癖がつきやすいためだと

考えられています。

 

戸田市の整体院】肩こり・首こり・頭痛を招くストレートネックの原因と ...

 

ストレートネックに

   なってしまう原因

 

・長時間のスマホ操作

 

ストレートネックは「スマホ首」とも

呼ばれるほどスマホが大きく関わっています。

 

スマホを操作する時は

どんな姿勢になっていますか?

 

多くの人がスマホを操作する時には

顔より下にスマホがあり

自然とうつむく姿勢になってしまっています。

 

この姿勢は頭部の重心を前に

かけてしまうため、

首に大きな負担を与えるので注意が必要です。

 

また、うつむく角度によっても

首の骨にかかる負担の大きさが

変わっていきます。

 

うつむく角度が0度の場合

首の骨には約4~6㎏の負担がかかっています。

 

  • 15度の場合は約12㎏
  • 30度の場合は約18㎏
  • 45度の場合は約22㎏
  • 60度の場合は約27㎏

 

症例:ストレートネックで首の痛み、頭痛 大手町女性 | 神田大手町の ...

 

となっており、

首が曲がれば曲がるほど

首の骨にかかる負担も大きくなっていきます。

 

60度になると

10㎏のお米約3袋分を首に

乗せている状態と同じとなり、

イメージしてみるととても恐ろしいですよね。

 

このように、

普段から私たちの首の骨には思っている以上の

負担がかかっており、

首に負担をかけ続ける事で

頚椎が本来の湾曲を失ってしまい、

ストレートネックになってしまうのです。

 

・長時間のデスクワーク

 

パソコン作業もスマホと同様に、

モニター画面をのぞき込むような

前かがみの姿勢になってしまいがちなので

注意が必要です。

 

前かがみの姿勢は腹筋も背筋も緩み、

筋肉が使われていない状態となるので、

ストレートネックに加え

筋肉の衰えの原因にもなると言われています。

 

・高すぎる枕の使用

 

高い枕を好んで使用しる人もいますが、

高すぎる枕は

ストレートネックの原因となるので注意が必要です。

 

睡眠時に高すぎる枕を使用していると、

頚椎が圧迫されて首や肩に大きな

負担がかり周りの筋肉も緊張してしまいます。

 

このような状態が長時間続くと、

寝起きに首や肩の痛みが生じてしまい、

結果ストレートネックになってしまう傾向にあります。

 

枕のおすすめは高め・低めどっち?人気の高さと選び方を徹底解説 ...

 

ストレートネックのチェック方法

 

①壁に背を向けて立つ

 

②かかと→おしり→肩甲骨の順で壁にくっつける

その姿勢のまま以下の項目をチェックしましょう!

 

〈意識せず自然と後頭部も壁についている〉

頚椎が正常な状態となっており、

ストレートネックの可能性は低いです。

 

〈かすかに後頭部が浮いているが、

        少し意識すれば壁につく〉

ストレートネック予備軍です。

 

〈後頭部が壁から離れているが、

   頑張って意識すれば何とかくっつく〉

ストレートネックである可能性が高いです。

 

〈後頭部が壁から離れすぎていて、

  どんなに頑張っても壁にくっつかない〉

重度のストレートネックである可能性が高いです。

 

 

ストレートネックを

改善するストレッチ

 

・あご押し体操

 

①背筋を伸ばして正面を向きあごを引く

 

②あごに手を置き、頭ごと動かすようにあごを後ろへ押す

 

③そのままの状態で手を離し、

天井を見上げるように首を上げて5秒間キープする

 

この時、②で押した首の位置を

キープしながら上げていきます

 

※あご押し体操は1日に

何度でも行っても大丈夫なので、

ちょっとした空き時間に実践してみて下さいね。

 

 

・首動かしストレッチ

 

①背筋を伸ばしてあごを引き、正しい姿勢を意識します

 

②その状態でゆっくりと右に首を倒します

この時、頭の重みを利用して

呼吸を止めたいようにゆっくりと傾けましょう

 

③左にゆっくりと首を倒します

左も右と同様に行います。

倒し終わったらゆっくりと正面の位置に戻します

 

④目線を水平にしたまま首だけ右へ横向きに動かします

この時、上半身は正面を向いたまま

鼻先を自分の真横に持ってくるイメージで

動かしましょう。

自分の中心軸を動かしたり首をかしげたりしないように注意!

 

⑤左へ横向きに動かす

右と同様に行います。

向き終えたらゆっくりと正面の位置に戻します

 

※首動かしストレッチを行う事で、

首の前側と後ろ側の両方の筋肉を同時に動かすことが出来ます。

 

やすだ鍼灸接骨院では

姿勢の評価から

全身のバランス整体を行い

筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

気になる方は、ぜひお問合せください。

 

【公式】やすだ鍼灸接骨院・オフィシャルホームページ (yasuda-shinkyu.com)

あなたにおすすめの記事