BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/01/31肌のくすみ4つの特徴と美容鍼

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

今回は、肌のくすみ4つの特徴と美容鍼

 

 

「最近肌の色が沈んできた」

「鏡を見るたびに顔色の悪さが気になる」

くすみ|久喜市で唯一の【電気を使う美容鍼】飛船-HIFUNE-

肌のくすみは気になるものです。

顔にくすみがあると、実年齢より老けて見られたり、

不健康そうな印象を与えてしまいます。

 

実はこの肌のくすみには種類があり、

引き起こす原因も様々です。今回はくすみについてご紹介します。

 

 

肌のくすみとは

 

くすみとは、本来肌が持っている

明るさやハリ、ツヤ、透明感が失われ、

顔全体のトーンが暗くなってしまう状態のことをいいます。

 

くすみの現れ方は人それぞれ個人差があり、

肌が黄色くなる、青黒くなる、など様々です。

くすみがあるということは、肌のターンオーバーが乱れていたり、

肌が乾燥していたりなど、

何か肌トラブルが起きていることで、

場合によってはシミやシワの原因にもつながります。

 

 

くすみの種類

肌のくすみの原因と改善・解消の7つのエイジングケア対策 ...

・血行不良によるくすみ

ストレスや疲れ、運動不足や冷えなどが原因で、

血行が悪くなると、血液やリンパの流れが滞りやすくなります。

 

血液の流れが滞ると、肌に充分な栄養が届かず、

毛細血管が青く目立ってしまい、

ツヤがなく暗い印象になります。

これが血行不良によるくすみの特徴です。

 

寝不足や、冷え性の方、顔色全体が暗い、

目の下に青っぽいクマがある方は、

この種類のくすみかもしれません。

ケアとしては血行を良くすることが大切です。

 

適度な運動をして血液の巡りをよくすることや、

お風呂で身体を温めて、

手足首や首元を冷やさないようにすることなどが、

ケア方法としておすすめです。

 

?

・乾燥によるくすみ

湿度の低下や洗顔のし過ぎなどによって肌が乾燥すると、

肌のターンオーバーが乱れ、

肌の鍼やツヤがなくなり顔全体が暗く見えます。

 

これが乾燥によるくすみです。

保湿が不足している為に、

古い角質が肌の表面に残ってしまい、

どんよりとしたくらい印象の肌になります。

 

毛穴が目立つ、肌がカサつく、

化粧ノリが悪いという方はこの種類のくすみが

原因かもしれません。

 

ケア方法は、古い角質を溜め込まないようにして、

保湿をたっぷりとすることです。

 

保湿には、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン等の

保湿力が高い成分が配合された化粧水を使うこともおすすめです。

肌の内部までしっかり潤しましょう。

また、加湿器を使って

空気を乾燥させないようにするなどの工夫も心がけましょう。

 

 

・メラニンによるくすみ

肌全体が日焼けしたように

茶色に色素が沈着してくすんで見えるのが特徴です。

 

原因は、紫外線や洗顔時の摩擦などによって

過剰にメラニンが生成されることや、

肌のターンオーバーの乱れでメラニンが肌に蓄積されることです。

太陽の下の スキンケア | MUJI 無印良品

UVケアを怠っている、野外で過ごす時間が多い、

洗顔で強く擦っている方はこの種類のくすみかもしれません。

 

ケアの方法のポイントはメラニン生成を抑えて、

ターンオーバーを正常化させることです。

 

具体的には、夏だけでなく、

一年を通して日焼け止めを欠かさないこと、

洗顔は優しく洗う、保湿をしっかり行い肌細胞に

必要な水分や油分を与える、

ビタミンやミネラルを摂ることなどを意識しましょう。

 

 

・糖化によるくすみ

白米や麺類、砂糖などに含まれる糖質を多く多く過ぎると、

余分な糖質が、コラーゲンなどの肌のタンパク質と結びつき、

黄色っぽくへんかすることで、

肌が黄色くくすんでしまうタイプです。

 

糖質と結合したタンパク質は黄色っぽい色をしている為、

肌の色も黄色に変化していきます。

 

肌が黄色っぽい、

食生活が乱れやすく炭水化物や甘い物が好き、

肌にハリはツヤがないという方は

このタイプのくすみかもしれません。

 

対策は、糖の吸収を抑えること、

糖の消費を増やすことです。例えば、食事の時は、

主食の前に糖の吸収を抑える野菜から食べることや、

感触は、血糖値を上昇させにくいナッツ類などにする、

運動は食後一時間以内におこない、

糖質が体内に蓄積される前に消費する、などです。

 

運動』タグのフリー画像一覧|おしゃれなフリー写真素材:GIRLY DROP

・間違ったケアを見直そう

毎日の何気ない習慣がくすみの原因を作っている場合があります。

下記のNG行動を習慣にしていませんか?チェックしてみましょう。

 

・熱いお湯で洗顔をしている

・洗顔はゴシゴシ擦って洗っている

・フェイスパックを長時間のせたままにしている

・顔を拭く時にタオルで強く擦っている

・日焼け対策は夏だけ

・偏った食生活

・夜更かしが多い

 

心当たりのある習慣はありませんか。

気を付けて見直してみましょう。

?

肌のくすみには種類があり、その原因も様々です。

くすみの原因によってケアの方法が違う為、

自分のくすみの原因は何かを確認して、

適切なケアをすることが大切です。

 

様々なくすみの改善には美容鍼も改善方法の一つです。

美容鍼は、肌のターンオーバーを促進し

血流の改善も期待できるため、

肌のくすみの改善にも効果が期待できます。

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

くすみが気になってお悩みの方、

セルフケアでは物足りない方は、ぜひお問合せください。

やすだ鍼灸接骨院 | 黒川・大曽根・矢田の鍼灸院 (shinq-compass.jp)

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る