BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/03/23美容鍼の目元への効果は?エイジングケアって?!

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

 

今回は、美容鍼の目元への効果は?

エイジングケアって?!

 

 

鏡をみて、今日の肌の調子は良いかな?

とチェックする時に、目元で判断してはいませんか?

 

マスクを日常に付けるような生活が始まってから、

特に目元のシワやたるみなどが気になるようになった方も多く

目元への注目が高まっているかと思います。

 

そんな気になる目元のケアについて、

何を使えば良いのか分からないというお悩みに応えるべく、

美容鍼の効果などと一緒にご紹介していきたいと思います。

 

■目元のお悩みに繋がる原因とは?

 

最近はテレワークの方が増え

コロナ禍での生活様式の変化に伴い、

家で過ごす時間帯が増えたため、

長時間テレビやスマホを見たり、

パソコンやパッドを使用する時間が増えています。

就寝する間際までスマホを見ている方も多いと思いますが、

その様に目を休めることなく酷使してしまうと、

眼精疲労を抱えてしまいます。

 

眼精疲労は血行不良につながってしまい、

疲れ目のため、目を細めることによって

目元のシワをも作ってしまうのです。

 

目を使う作業を長く行う場合には、

1時間に1度、PCから目を離し遠くを見るなどして、

目を休めて、リラックスするよう意識しましょう。

 

■美容鍼で期待できる効果は?

 

シワやたるみなの原因は、

重力によって徐々に下へ下へと皮膚が引っ張れられることや、

表情筋の筋力が年齢とともに低下してしまうなど要因は様々あります。

 

また、顔の筋肉は単体で存在しているわけではなく、

薄い筋膜ですべて繋がっていますが、

美容鍼を顔全体に施すことは、

リフトアップした皮膚の状態でツボを

鍼というピンで留めていくような、

そんな風にイメージして頂けると分かりやすいかと思います。

皮膚がリフトアップした状態を保ち、

深部組織にあるツボやリンパを鍼で直接刺激することにより、

血流を促し、表情筋を活性化させていくのです。

 

それがシワ・たるみの改善に繋がり、

鍼の刺激による血行促進も期待できますので、

肌のトーンがアップし、顔色がよくなったり、

老廃物の解消も促されるので、

コリや目の疲れにも効果的なのです。

 

また、肌そのものが持っている本来の力を取り戻すことで、

滞っていた血流が促されるので、

顔から繋がる部分の頭痛や肩凝りなど

別のお悩みの改善にも繋がるという相乗効果も期待できます。

 

 

■自宅でできる目元ケアは?

 

顔の中でも目元の皮膚は特に薄く、

疲れや年齢が出やすいのが目元です。

 

30代を超えてからのケアには、

保湿クリームを塗ることと合わせて、

週に1?2度のスペシャルケアとして、

目元パックを貼ることをおすすめします。

集中的に保湿を行うことで、乾燥にる小じわやくま、

たるみなどの改善に繋がります。

貼るだけの手軽なパックで若々しい目元を保ちましょう!

 

お悩み肌別に、効果的な成分を見ていきましょう。

 

◎乾燥が気になる

目元が乾燥していたり、小じわが気になる、

目元が暗く感じ、くすんでいるという場合は、

保湿効果が高い

“ヒアルロン酸”、“セラミド”、“アミノ酸”

などの成分が配合された目元パックを使うと良いでしょう。

 

目元は特に皮膚が薄いデリケートな部分ですが、

潤い不足になりがちなので、

まずは保湿を第一に優先していきましょう。

 

 

◎ハリが無いことが気になる

肌に張りをもたらす

“コラーゲン”や“”エラスチン”は、

加齢にともない減少していき、

肌の弾力を低下させてしまうのです。

 

ハリが不足しているのではと感じてる方は、

“ビタミンC誘導体“、“コエンザイムQ10”、“レチノール”

などの成分が配合されている

パックを使うことでケアできるでしょう。

◎目の下にクマができている

睡眠不足や疲れが主な原因で出来てしまった青色のクマには、

血行促進することが効果的です。

 

血行促進に効果的な成分は

“ニンジンエキス”、“ビタミンE”、“レチノール”

などがあり、オススメです。

また、最近人気のホットアイマスクも良いでしょう、

目を温めることで血行を促進してくれますので、

クマを目立ちにくくしてくれます。

 

パックによっては、紫外線によるダメージを防ぐもの、

美白効果を高めるものなど、

様々な美容効果のある美容液をたっぷりと

含んだパックがありますので、

その都度、気になる悩みに合わせて選ばれると良いでしょう。

 

 

■簡単なトレーニングで血行促進を!

 

顔は細かい筋肉が沢山ありますが、

他の筋肉同様に使わなければ衰えていく一方です、

筋肉をしっかりと意識して動かし、若々しくいたいものですね!

 

★まぶたのトレーニング

下側のまぶたに力を入れながら、

眼輪筋の下側を鍛えるエクササイズになります。

 

1、目を開けた状態で、

  上側のまぶたが動かないように指で軽く押さえてください。

2、下側のまぶたに力をいれて、

  上へ持ち上げるようにして、そのまま5秒キープします。

3、ゆっくりと、もとに戻してください。

 

これを片目ずつ、5回行うと良いでしょう。

?

★8の字トレーニング

その名の通り、顔を正面に向けて目を見開いて、

眼球を8の字を描くように動かして、眼輪筋全体を鍛えましょう。

 

ゆっくりと5回行ったら、逆回りで5回行いましょう。

 

■まとめ

 

今回は日々の生活に取り入れ易いような、

簡単にすぐにできる目元ケアをご紹介しましたがいかがでしょうか?

 

マスク生活で、目立つ部位となった目元、

諦めずにケアをしていきましょう、

それには美容鍼は速効性もあり最適な施術と言えるでしょう。

 

まだ試されてない方、是非1度お試しください、

た鍼が痛いのでは?

など心配なことがあればお気軽にご相談してください。

やすだ鍼灸接骨院 | 黒川・大曽根・矢田の鍼灸院 (shinq-compass.jp)

 

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る