BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021.04.09 毛穴の黒ずみとNG洗顔と美容鍼

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

今回は、毛穴の黒ずみとNG洗顔と美容鍼

 

小鼻の周りや鼻の頭にできた

毛穴の黒ずみに

悩んだ経験はありませんか?

顔の中心に突如現れた黒ずみは

気になってしかたありませんよね。

なんとかとれないかと

洗顔でゴシゴシ・・・なんてしてしまうと、

肌への刺激で炎症となり逆効果に!

 

そんな毛穴を綺麗に保つポイントは

「毎日の洗顔」です。

ここでは毛穴の黒ずみの原因や

毛穴を綺麗に保つ洗顔法について

お話ししていきたいと思います。

 

 

毛穴の黒ずみができる原因

 

毛穴はそもそも「くぼみ」であるため、

何も詰まっていない状態でも

影によって黒っぽく見えます。

 

また、毛穴から生えている

産毛が目立つと毛穴が黒っぽく見える場合も。

 

毛穴ケアで勘違いしがちなのが、

毛穴は肌の潤いを生み出す皮脂腺の出口でもあるため、

どんなに頑張ってケアしても

毛穴自体が消えてなくなるわけではありません。

毛穴を消すのではなく、

毛穴を綺麗に保つために行うものです!

 

毛穴の黒ずみは、

主にクレンジングや

洗顔不足・過剰な皮脂が原因で起こる肌トラブルで、

毛穴に詰まった角栓が、

肌の上で汚れと混ざって

空気に触れた事で過酸化脂質が発生し、

肌の酸化が起こります。

結果、ブツブツと黒く目立った

「黒ずみ毛穴」となってしまうのです。

 

毛穴の黒ずみの元になるのが「角栓」で、

角栓とは肌の新陳代謝(ターンオーバー)が

乱れて古い角質が肌に残ってしまい、

それが毛穴につまって出来た

タンパク質(角質)であると言われています。

 

古い角質とは、簡単に言うとアカやフケのようなもので、

通常は自然に剥がれ落ちていきますが、

肌の状態が不安定だったり、

乾燥していたりすると、

新陳代謝が乱れて角質が肌表面に留まってしまい、

角栓となり毛穴に詰まってしまいます。

 

角栓は余分な皮脂や

ホコリ・落としきれなかったメイクなどと混ざり合い、

「汚れ」となって空気に触れる事で酸化が起こり、

黒ずみやくすみの原因となります。

 

 

洗顔方法間違って強いませんか?NG洗顔チェックリスト!

 

  • 泡立てが面倒なので、少量の泡で洗っている

〈適量をてのひらで泡立ててから肌に乗せましょう!〉

 

  • 毛穴の汚れを落としたいからゴシゴシと強くこすっている

〈摩擦は角質層を傷つける原因となるので、泡で優しく洗いましょう〉

 

  • 生え際やアゴ周りに泡がついたままにしている

〈すすぎの腰は黒ずみやくすみに繋がるのですすぎ残しのないように〉

 

  • 丁寧な洗顔をしたいからじっくり時間をかけて洗っている

〈肌に負担となるので、丁寧かつ手際よく洗いましょう〉

 

  • 熱めのお湯でささっとすすいで終了している

〈肌の刺激となるのでぬるま湯で洗顔を行いましょう〉

 

  • タオルを上下に動かして拭いている

〈たるみやシワの原因となるので、

  水分をタオルで押さえる程度にしましょう〉

 

毛穴の黒ずみが気になるときのおススメ洗顔料

 

毛穴ケアには毎日の洗顔が基本となります。

それでもざらつきや黒ずみが気になる場合は、

週に1~2回ほど下記のような

スペシャルケアを取り入れてみて下さいね。

 

・酵素パウダー

古い角質を分解する作用があり、

穏やかに毛穴の詰まりを取り除く効果が期待できます。

スペシャルケアとして普段の洗顔料の代わりに使用したり、

洗顔料に混ぜて使う事も出来ます。

 

・クレイマスク

汚れの吸着力が強いので、

毛穴の詰まりを素早くオフする効果が期待できます。

くすみや黒ずみが気になる時などに

週1回を目安に使ってみて下さいね。

・スクラブ洗顔

肌表面のざらつきを解消する効果が期待できます。

やりすぎてしまうと肌の刺激になるので、

週1回か2週間に1.回を目安に使ってみて下さいね。

 

・ピーリング効果のある洗顔石鹸

デイリーケアとして毎日使う事が出来る洗顔石鹸もありますが、

肌に負担がかからない程度に使い分けるのがおススメです。

 

・美白洗顔料

肌をクリアに導く美白洗顔料は、

色素沈着によってくすんだ肌に効果が期待できます。

 

・炭酸洗顔料

シュワっとした濃密な炭酸泡が古い角質を取り除き、

血行を促す効果が期待できます。

※季節の変わり目や

不規則な生活・ストレスなどで肌が敏感になっていると、

普段より毛穴が開いて目立ってしまう事があります。

 

そんな時に洗浄力の強い洗顔料でゴシゴシとこすってしまったり、

スペシャルケアで無理やり毛穴の詰まりを

取り除こうとしてしまうと

肌トラブルが悪化してしまう可能性があります。

 

自分の体調によって肌も変化するので、

丁寧で優しい洗顔を心掛け、

十分な保湿ケアでしっかりと

肌の状態を整える事が大切です!

 

 

綺麗な毛穴を維持するために

 

洗顔

綺麗な毛穴状態を保つためには、

朝晩2回の洗顔が基本となります。

肌は寝ている間も汗や皮脂を分泌し、

それらが空気中のほこりと混ざり合って

肌に付着すると毛穴に詰まって黒ずみになってしまうため、

朝も洗顔を行いましょう。

クレンジング

その日のメイクはその日のうちに洗い流すのが鉄則です。

油性のメイクアップ料を落とすには、

油分を含んだクレンジング料が必要となります。

クレンジング料の種類はオイル・クリームなど様々ですが、

その日のメイクの濃さや肌の状態によって上手に使い分けましょう。

 

保湿ケア

クレンジングと洗顔で毛穴を綺麗に整えたら、

しっかりと保湿ケアをすることが大切です。

特に頬の毛穴は加齢によって広がりやすく、

保湿ケアが不十分だとカサついたり、

たるんでしまう可能性があるので気を付けましょう。

化粧水で水分を与えたら、

保水力のある美容液で肌を整え、

乳液やクリームで適度な油分を補いましょう。

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

気になる方は、ぜひお問合せください。

やすだ鍼灸接骨院 | 黒川・大曽根・矢田の鍼灸院 (shinq-compass.jp)

あなたにおすすめの記事