BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/05/30美容鍼と内面から、うるおう肌作りを!


名古屋市北区、

上飯田駅より徒歩3分の

やすだ鍼灸接骨院です。

今回のテーマは、

「美容鍼と内面から、

うるおう肌作りを!」です。

 

乾燥が気になるこの季節、

みなさんは、

どんな美肌ケアをしていますか?


鏡を見ると目元や口元の乾燥が気になったり、

手荒れや手の甲のカサツキだけでなく、

髪もパサついてしまったりと、

こまめに保湿をしていても、

体のどこかが乾燥をしてしまいます。

 乾燥肌のイラスト


乾燥は美容の大敵です!

食事面を見直して、

栄養を取り入れた肌に、

美容鍼を施術することは、

何もしていない肌に施術するよりも

高い効果を得られるでしょう。

 美容鍼のイラスト


今回は、

内面からお肌をサポート、

栄養をしっかり取り込み、

消化や代謝アップをはかり、

乾燥からお肌を守れるように、

うるおい肌を作るための食事や、

オススメの暮らし方など

ご紹介していきます。

是非ご覧ください。

 

潤う体に必要な栄養とは?

 

私たちの体は、

日々口にする食べ物によって

変わっていきます。

必要な栄養素を知ることで、

献立に取り入れたり、

アレンジしていけると良いですね。

 

たんぱく質(赤みの肉、むね肉・ささみ肉、

       魚、卵、大豆製品、乳製品など

 たんぱく質のイラスト(栄養素)


からだのあらゆる細胞を作る大事な成分で、

皮膚や粘膜、髪、美肌をキープするためにも、

とても大切な栄養素になります。

 

例えば、過剰にダイエットをして

タンパク質不足になってしまった場合、

痩せたけれど肌に潤いが無くなって、

よくない結果になることも‥

高タンパク質で低カロリーな大豆製品を

摂ることがオススメです。

 

脂質

(オリーブオイル、ナッツ、アボカドなど

 オリーブオイルのイラストアボカドのイラスト(フルーツ)


ホルモンの原料になったり

細胞を守る役割があります。

不足すれば肌荒れや体調不良を

引き起こすこともあります。

 

炭水化物

(米、パンなどの穀物やイモ類など)

 炭水化物のイラスト(栄養素)


体内で水分を蓄える働きがあり、

不足すると肌のハリやツヤを

失いやすくなってしまいます。

 

ビタミン、ミネラル

(緑黄色野菜に多く含む)

 ビタミンのイラスト(栄養素)


お肌の力をアップするために

必要な存在で、

たんぱく質、脂質、炭水化物が

体内で働きやすいように

サポートする役割をします。

 

特にビタミンAは、

粘膜や皮膚を健康に保つのに必要で、

ビタミンCは、

メラニンの生成を抑えてくれるので

美肌感がアップします。

 

これらの成分が不足すると、

流れが滞ってしまいますから、

積極的に取り入れましょう。

 

水・ミネラルウォーターのペットボトルのイラスト


汗をあまりかいてない時でも、

肌から水分は蒸発していて、

体内の代謝で一日に約2、5リットルの

水分を使用しているとされています。

体の各所へ栄養素を運ぶ役割もある大事な水、

こまめに水分補給していきましょう。

 

食物繊維

(野菜、キノコ類、海草類に多く含む)

食物繊維のイラスト(栄養素)


食べた栄養を体の中に取り込むことは、

殆どが腸で行われるので、

腸を良い状態にする食物繊維は

欠かせないのです。

 

どれも直ぐにでも

身近なスーパーで買える食材で、

手軽なものばかりです。

意識して食材を選ぶことで

体やお肌にも段々と効果が現れるでしょう。

 お肌のコンディションを

意識してチェックしてみてください。

 買い物のイラスト「野菜とパンを買う主婦」


潤うからだ作り、

生活の見直しポイントとは?

 

リモートワークや必要以外に

買い物に外出しない生活が続いて、

家で過ごす時間が以前より

増えていると思います。

テレワークのイラスト(女性)

この機会に暮らしかたを見直して、

上手に過ごして、

潤いアップを目指しましょう。

 

・寝る前の5分間を見直す!

    時計のイラスト

寝る前の5分間

あなたは何をしていることが多いですか?

SNSをチェックして過ごしたり、

溜まっているメールやラインに返信をしたり、

思い思いに過ごしていると思います。

暗闇でスマートフォンを使う人のイラスト(女性)

しかし、

今日からは美肌のために使いませんか?

良質な睡眠をとるために、

コップ一杯の白湯

飲むことをオススメします。

夜のカフェのイラスト


朝の一口目に白湯を飲むと良い

と聞いたことがあったり、

実践されている方も多いと思いますが、

寝る前に飲むことも効果的です。

体を内側から温めて

寝付きやすく促してくれます。


寝ている間に古い細胞と新しい細胞の

入れ替えをしているので、

睡眠不足になってしまうと

スムーズにこの入れ替えができないのです。

翌朝スッキリと起き上がれるように

睡眠をしっかりとれるよう心がけましょう。

寝ている女性のイラスト(睡眠)

 

また、保湿効果の高いナイトクリーム

塗ってお肌の潤いを朝まで保つこと、

寝ている間に乾きやすい唇のリップケア

良いでしょう。

リップクリームを塗る女性のイラスト


・適度な運動をする!

 アキレス腱ストレッチのイラスト(女性)


スポーツジムに通ったり、

激しいスポーツを取り入れることではなく、

普段の暮らしのなかで、

歩くことを意識したり、

ストレッチを取り入れてみましょう。

体内の地の巡りがよくなると、

体の隅々まで栄養が行き渡ります。

 

・メンタルを整えよう!

 ヨガで瞑想する女性のイラスト

心の健康は体の健康に

大きな影響を与えます。

不安を抱えていたり

イライラしているという気持ちは

体にも悪影響を及ぼしてしまいます。


自分なりのリラックス方法を

見つけてみましょう。

本を読む、アロマテラピーなど

好きな香りを嗅ぐことで癒されるなど、

簡単にできる方法をもっておくと良いですね。

 アロマテラピーのイラスト「癒される女性」



美容鍼の効果とは?

 美容鍼の写真


食事を見直して、

毎日、口にするものを

意識していくと

体も徐々に変化していきます。

バランスのいい栄養を摂ったあとには、

美容鍼で栄養素の巡り良くして

活かしましょう!

 

健康的な肌をより素敵に見せるために、

顔にあるツボや筋肉に

直接アプローチできる美容鍼

効果が期待できます。

年齢とともに重力に負けて

筋肉がたれてしまった

お顔のたるみも改善導きます。

ハリのある肌を持つ女性のイラスト


食事や暮らしを見直して、

内面から整えて、

うるおい肌を作ってきましょう。

そして是非、外面からは

美容鍼で施術をして

美肌作りをしてみませんか?

 美容鍼のイラスト


やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

気になる方は、ぜひお問合せください。

カウンセリングの写真


やすだ鍼灸接骨院 | 黒川・大曽根・矢田の鍼灸院 (shinq-compass.jp)

 

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る