BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/09/30顔のむくみの対処法と美容鍼


名古屋市北区、
上飯田駅より徒歩3分の
やすだ鍼灸接骨院です。
今回のテーマは、
「顔のむくみの対処法と美容鍼」です。

朝起きて鏡を見ると
「目が小さい」
「顔がいつもより
ひと回り大きくなっている」
「二重あごに・・・」
といった経験をしたことありませんか?
顔のむくみを鏡でみて悩む女性(イラスト)

それは、
顔がむくんでいる
サインかもしれません。

また、
外出時にマスクを外したら
跡がついていることが多くなった場合も
顔のむくみ
原因である事が多くあります。

今回は、
気になるむくみを解消できるよう、
原因を見つけ、対処法を紹介します!


顔のむくみの原因と、
その対策とは?

原因1 肩の凝り
肩が痛い女性のイラスト

姿勢が悪い人やテレワーク、
スマホをいつも使っている人は
肩が凝りがちです。
スマホを持っている人のイラスト(女性)

肩の凝りを解消しなければ
血行が悪くなり、
むくみ原因の一つだと
言われています。

・対処法

座りっぱなしや
スマホにばかり集中せず、
適度に肩を動かすことが
肩こりを改善してくれます。
肩のリンパを流す体操も効果的です。


方法は簡単です。

1、背筋をよくした状態で
水平に目線を保ち、
両手を肩に乗せます。

2、両肘を前から上に上げ
後方まで円を描くように回します。
この時、手は肩から多少離れても
構いません。
肩回し運動のイラスト(女性)
5回を目安に行いましょう。
最後に反対回しも同じように行います。

痛くない範囲で30分〜1時間半ごと
実施することをオススメします。

体操により
肩の肩甲骨についている
多くの筋肉を動かせます。
そのため悪くなっていた
血流が改善される
効果があります。
体が温まり、肩が軽くすっきりします。
肩をあげる女性のイラストキラキラなイラスト


原因2 水分不足

 水のイラスト

水分を摂るとむくみが出るから
水分を控えている人が多くいます。
しかし、それは逆効果の場合もあります。
水分が不足ていることで
むくんでいることもあるのです。

体は水分が不足すると、
次にいつ補充されるか分からないため
体内に水分を溜め込むといわれています。
体内の水分量のイラスト2

そのため適度な水分補給が必要です。


・対処法

一日に、
女性であれば2リットル、
男性であれば3リットル
の水分を摂取しましょう。
寝る前でも
コップ一杯程度
飲むように心がけましょう。
お水を飲む人のイラスト(女性)


原因3 浴槽に浸かるより
シャワーを浴びることが多い
   お風呂のイラスト「シャワー」

短時間のシャワーだけでは、
人の体は温まりにくい
と言われています。

湯船に浸かり体全体を温め、
血流の流れを良くすることで
冷えが改善され、
むくみ解消も期待できます。
お風呂で温まる女性のイラスト

・対処法

シャワーであれば
首の後ろに30分以上あて
血流を少しでも良くし、
体を温めましょう。
可能であれば、入浴をしましょう。
入浴にはリラックス効果も期待できます。
血流の流れが良くなることで、
リンパ液がながれやすくなります。


原因4 糖分や塩分の摂りすぎ
スイーツビュッフェ・ケーキバイキングのイラスト

人は、糖分塩分を摂取しすぎると
体内バランスが崩れてしまいます。
体は塩分濃度や糖分濃度が高くなった時、
バランスを保とうとして、
水分を体内に溜め込んでしまうのです。

・対処法

塩分を体から出してくれる働きを持つ
「カリウム」が入っている食材を
積極的に食べましょう。
皮のむけたバナナのイラストアボカドのイラスト(フルーツ)

また、
お酒の飲みすぎには
注意が必要です。
血中アルコール濃度が上昇して、
体内に水分を溜め込みやすくなります。
結果、顔や体の一部などが
むくみやすくなるので程々にしましょう。
お酒を我慢する人のイラスト(女性)


原因5 睡眠不足

  寝不足の人のイラスト(女性)

睡眠をしっかり取れていないと
病気や体調不良を起こしやすいと
言われています。
むくみクマができるなど
分かりやすいサインです。

少ない睡眠時間により
体の代謝が悪く、
水分代謝が低下するので
むくみが出る原因に
なってしまいます。

・対処法

日中眠気を感じる場合は、
睡眠時間が不足している
サインかも知れません。
1日7時間から8時間の睡眠を
取るように意識しましょう。

 1 日の疲れを取るためにも
睡眠時間をきちんと確保することが
大切です。
ぐっすり寝る女性のイラスト

美容鍼を施術することで
顔のむくみに
期待できる効果とは?


顔のむくみが取れ、小顔になれる
むくみのないお肌の女性のイラスト

顔のむくみを取るためには、
全身の鍼灸施術をおすすめします。

なぜかといいますと
全身のツボや血流の通りを鍼で打ち、
お灸をすえて刺激することにより、
リンパの滞りが改善され、
血流が良くなります。
これによりさまざまな原因の改善が
期待できるからです。

むくみにくい体質を手に入れられる

日頃からむくみを気にされる方は、
自律神経を整えることで
徐々に改善されています。

自律神経は、
交感神経副交感神経
バランスを取っています。
交感神経と副交感神経がバランスをとるイラスト

しかし、ストレスや疲労などで
交感神経が上がってしまうと、
元気な交感神経のイラスト

血管が収縮され、
全身の血の巡りが悪くなります。
どろどろの血流が悪い血管のイラスト
そのため、
むくみやすい体質に
なりやすいのです。

そこで、
むくみやすい体質の改善を
期待出来るのが美容鍼です。
美容鍼の写真

交感神経副交感神経
バランスを保つため、
滞った血流を
鍼で打つことにより
滞りを除いていきます。
サラサラの血が流れる血管のイラスト
そうすると
体に溜まった老廃物も
流れやすくなり、
むくみにくい体質に
変わっていくのです。

やすだ鍼灸接骨院では
全身のバランス整体から、
筋肉・ツボ・皮膚に
直接アプローチできる美容鍼まで、
幅広い施術を行っております。
気になる方は、ぜひお問合せください。
カウンセリングの写真


あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る