BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/11/15マスクから見える“クスミ肌” 美容鍼で改善しませんか?


名古屋市北区、
上飯田駅より徒歩3分の
やすだ鍼灸接骨院です。
今回のテーマは、
「マスクから見える“クスミ肌”
美容鍼で改善しませんか?」です。

外出時にマスクをつけることが
日常化していますが、
マスクのお陰で顔の半分が
隠れているからと、
「肌をしっかり見なくても
済むから楽かも!?」と
気を抜いてはいませんか?
マスクを付けて買い物をする人のイラスト(女性)

そんな時に、
ふと鏡に写った自分の顔が、
何だか暗く感じたり、
ワントーン暗くなった気がしたら?
それはお肌の“クスミ”
原因かも知れません。
くすみ肌で悩む女性のイラスト

そんな“クスミ肌”は、
疲れた印象を与えてしまったり、
実年齢よりも老けてみられたりと、
多くの女性が抱える
肌トラブルのひとつです。

今回は、
そんな“クスミ肌”の原因を知り、
透明感のある明るい
お肌になれるように、
美容鍼の効果なども合わせて
ご紹介しますので、
是非ご覧ください!
つるつるのお肌の女性のイラスト


お肌の“クスミ”とは何か?

肌本来の明るさや透明感、
艶が失われてしまい、
顔色が暗く見える状態を
“クスミ肌”と呼びます。
顔色が悪い人のイラスト(女性)

本来の肌の明るさよりも、
顔全体が暗く見えるために、
メイクをしても映えなかったり、
不健康な印象を与えてしまう
可能性も高まります。
例えば、
夕方に鏡を見たら、
朝よりも暗く疲れて見えていたら、
それは“クスミ肌”
原因かもしれません。注意マークのイラスト

しっかりケアをして
早めに改善できるように
していきましょう。
しっかりスキンケアされた肌の女性のイラスト


クスミ肌の原因と
そのケアのポイントとは?

主な原因は、
乾燥血行不良になりますが、
それぞれの状態にあった
ケアをすることで、
肌本来の明るさを取り戻す
近道になるでしょう。

それでは、
原因とケアについて
見ていきましょう。
ぴょこの表情のイラスト「疑問」


・乾燥からくるクスミ
乾燥肌のイラスト

乾燥によって肌の水分量が減ると、
肌がゴワゴワと硬くなり、
透明感が損なわれ、
グレーがかったくすみ肌に見えます。
乾燥した肌はキメが乱れ、
光を均一に反射できず、
乱反射することで
肌の明るさが見られません。

また、
乾燥はくすみだけでなく、
毛穴の開きにも繋がるため、
開いた毛穴が影となり
顔色をさらに悪くみせてしまいます。
鼻の黒ずみのイラスト

→ケアポイント!

日常使用している
スキンケアを見直して、
より保湿力の高いクリームや
オイルなどでしっかりと保湿をして
乾燥を防ぐことが先決です。
しっとり感が続くような
クリームが理想的です。
クリームのイラスト

また、室内で
乾燥が気になる場合には、
加湿器を用いて
湿度を高めることも心がけましょう。
加湿器のイラスト


・メラニン(色素沈着)
 からくるクスミ
シミに悩む女性のイラスト

紫外線を受け、肌を保護しようと
過剰に生成されたメラニンが、
肌にそのまま蓄積されてしまうと、
お肌は茶色味を帯び、
しみの原因にもなってしまいます。

本来なら、
ターンオーバーによって
古い角質とともにメラニンも
体外へ排出されるのですが、
ターンオーバーが正常に働かないと
それが出来ず、
クスミ肌に繋がってしまいます。

また、洗顔やクレンジング、
マッサージをする際に、
力を加え過ぎていたり、
肌を擦ってしまうと、
摩擦などの刺激によっても
メラニンが生成されてしまうのです。
頬のマッサージのイラスト(女性)バツのイラスト

特に顔の皮膚は
薄くデリケートなので、
優しく触れることを
忘れないようにしましょう。


→ケアポイント!

洗顔の際は、
しっかり泡立てて、
その泡を使って
洗うようにしましょう。
また、マッサージをする時には、
先にクリームを塗り
摩擦を防ぐことが大切です。
特に目の周辺は、皮膚が薄いので
気を付けましょう。
泡でやさしく洗顔する女性のイラスト


・血行不良からくるクスミ
寒気のイラスト(女性)

普段なら、
運動すれば血行が促進されるので
顔は赤みを帯びますが、
血行不良になると
お肌の赤みが失われ、
逆に毛細血管が青緑色に
目立ってしまうので、
顔色は青暗い色味になり、
暗い印象になってしまいます。

運動不足や冷えなどからくる
血行不良が原因ですが、
血流が滞れば、
栄養も行き渡らないため、
老廃物が溜まり
クスミの原因になります。
どろどろの血で詰まった血管のイラスト

→ケアポイント!

主にデスクワークなど
座りっぱなしの仕事についている方や、
運動の習慣が無い方は、
ストレッチや軽いウォーキングなど
少しでも身体を動かすことを
始めましょう!
仕事中に伸びをする会社員のイラスト(女性)

ストレッチなどで
柔軟性を高めることで、
筋肉が緩み、血流が促進され、
身体も温まります。

クスミ対策だけでなく、
健康やダイエットなど
嬉しい効果もついてきます。
ウエストがゆるい服を着る女性のイラスト(ダイエット後)

時間があれば、
入浴でしっかり汗をかくことや、
飲み物や食べ物に生姜など
身体を温める効果がある食材を
取り入れるなど、
冷えを改善するように意識して
過ごすと良いでしょう。
入浴剤のお風呂に入っている人のイラスト


・角質肥厚からくるクスミ
角質肥厚のイラスト

生活習慣が乱れると、
お肌のターンオーバー
乱れてしまいます。
そうなると肌表面から
自然に落ちるはずの角質が溜まって
古い角質が蓄積してしまい、
皮膚が厚く硬くなってしまいます。
そうなると、
お肌の透明度も下がって、
クスミが生じます。

→ケアポイント!

肌のターンオーバーを
正常に戻すような生活になるよう
見直す必要があります。

睡眠不足の解消をし、
ストレスをなるべく
溜めずに発散し、
バランス良い食事
とれるようにしましょう。
寝ている女性のイラスト(睡眠)


・糖化からくるクスミ

糖化というのは、
糖分を摂取し過ぎることで、
余った糖質がタンパク質と結び付いて
“AGEs”という物質が
生成されることを指します。
これにより黄身がかった色の
クスミとなってしまいます。
糖化のイラスト

糖化
老化現象の一種とも言われており、
糖質や脂質の多い食べ物を
摂りすぎるだけでなく、
喫煙や紫外線などの
活性酸素が増えることでも
起こりますから、
生活習慣を見直すことも大事です。


→ケアポイント!

よく耳にするダイエットの1つに
“糖質制限”がありますが、
他のダイエット法に比べて、
細かなカロリー計算をする
必要が無いので、
習慣にしやすいと思います。

急激な糖質カットは
オススメできませんが、
糖質を控えたり、
甘いものを食べたい時には
糖質オフの食品を選ぶなど、
ストレスにならない程度に
ゆるく始めましょう。
お菓子を我慢する人のイラスト(女性)


クスミによる
美容鍼の効果とは?
美容鍼の施術を受ける女性の写真

美容鍼は、
お肌の真皮層へ、
ごく細い鍼を施術します。

刺激することで
細胞が修復しようと活性化して、
皮膚の血流を促し
代謝をアップさせます。

そして、
コラーゲンやセラミドなどの
分泌を促そうと働きかけることで、
美肌に繋げていくのです。
血行が改善されると、
老廃物の排出スムースになるので、
くすみにも効果があるのです。
お肌のきれいな女性のイラスト

ターンオーバーが正常になることで、
クスミだけでなく、
シワやたるみ、クマなどの
改善にも繋がります。
是非、お試しください。
鍼灸師のイラスト(男性)


まとめ

一重にクスミ肌といっても、
それぞれの生活習慣により
原因はさまざまです。

自分の肌のクスミの原因を見つけて、
少しずつ改善していけると、
お肌もワントーン明るくなり、
気持ちにも明るさが
出てくるのではないでしょうか?
万歳をして喜ぶ人のイラスト(女性)

お肌本来に
備わっている力を引き出して、
しっとり肌を保てるように
願っています。

肌トラブルやお悩みがあれば、
お気軽にご相談ください。
お客様の肌にあった解決方法を
一緒に考えさせて
頂きたいと思っています。
大切なお肌を守って
若々しくいきましょう。
カウンセリングの写真

やすだ鍼灸接骨院では
全身のバランス整体から、
筋肉・ツボ・皮膚に
直接アプローチできる美容鍼まで、
幅広い施術を行っております。
気になる方は、ぜひお問合せください。

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る