BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2022/03/03メイクの仕上がりと美容鍼


名古屋市北区、
上飯田駅より徒歩3分の
やすだ鍼灸接骨院です。
今回のテーマは、
「メイクの仕上がりと美容鍼」です。

「何だか今日は
 メイクのノリが悪い・・・」
なんて経験はありませんか?

しっかりメイクをしても、
メイクのノリが悪いと
微妙な仕上がりに
なってしまいますよね。
メイクが綺麗に仕上がらないと
残念な気持ちになってしまいますし、
早く崩れてしまいます。
落ち込む女性のイラスト

そこで今回は、
メイクを綺麗に仕上げるための方法や
メイクのノリが悪くなる原因について
お話していきたいと思います。


メイクの仕上がりが
悪い原因とは?

◇肌の乾燥
乾燥肌のイラスト

ベースメイクを塗った際に
粉をふくような
状態になっている場合は、
お肌が乾燥している可能性があるので
注意が必要です。

〈対策〉
ベースメイクの前に
肌に潤いを与えることが大切です。
そのためには日々のスキンケアが
必要不可欠で、
夜は化粧水や乳液・
美容液・クリームなどを使用し、
しっかりと保湿するように
心がけましょう。

それでも乾燥が気になる時には、
朝の化粧前にフェイスパックをして
肌に潤いを与えるのもおススメですよ。
フェイスパックをしている女性のイラスト(美容)


◇ファンデーションの厚塗り
メイクアップアーティストのイラスト(お化粧)

毛穴を隠すために
ファンデーションを厚く
塗りすぎていませんか?
ついつい何度も
塗り重ねてしまいがちですが、
ファンデーションを厚塗りしてしまうと
メイクが崩れやすくなってしまうので
注意が必要です。

〈対策〉
毛穴トラブルには
開き毛穴黒ずみ毛穴などがあり、
タイプは人それぞれです。
毛穴トラブルを解消するには、
自分にあった毛穴ケア
おこなうことが重要です。


◇肌トラブル
肌荒れに悩む人のイラスト

ニキビや吹き出物・
過剰な皮脂分泌などの
肌トラブルがおこると、
肌の表面を覆う
角質層の構造が乱れてしまい
肌がゴワゴワしてしまいがちです。
そうすると、メイクの仕上がりが
悪くなってしまいます。

また、生理前の
ホルモンバランスの乱れや
日焼けなども、
肌トラブルの原因となるので
注意が必要です。

〈対策〉
肌トラブルや日焼けには、
医薬部外品のスキンケア
取り入れるのが効果的です。
症状がひどい場合には
自身での判断は避け、
専門機関への受診が安心です。
お医者さんのイラスト(全身)


肌の調子は
年齢とともに変化する

◇10代・20代
 学生のイラスト

10代20代は、
ホルモンバランスにより
皮脂の分泌量が多い年頃です。
皮脂の分泌量が多いため、
皮脂や汗による乾燥に
気づかないケースも多いので
注意が必要です。

皮脂が多く出てべたつく場合、
乾燥から肌を守るために
皮脂を分泌している可能性もあるため、
べたつくからといって
スキンケアを簡略化することはせず、
しっかりと保湿ケア
おこなうことが大切です。
保湿ケアをする女性のイラスト


◇30代
歩く女性のイラスト
30代は、肌の小じわやたるみ
気になるという人が多くなります。
特に小じわは、
ファンデーションが溜まってしまい
メイクの仕上がりを
悪くする原因となります。

小じわやたるみには、
セラミドなどの保湿成分による
乾燥対策が効果的です。
毎日のスキンケアを
丁寧におこなうことで、
肌の弾力を復活させる効果が
期待できます!
スキンケアを毎日行う女性のイラスト

◇40代・50代

40代になると
小じわやたるみだけでなく、
水分量の低下を感じることが
多くなります。
30代後半から40代にかけて、
皮脂や水分量が急激に降下すると
言われているからです。

お肌のハリのもととなる
ヒアルロン酸やコラーゲンなども
減少傾向になるため、
スキンケアを
エイジングケア用品に
チェンジしたり、
保湿力が高いものを使うように
心がけ、肌の乾燥対策を
しっかりとおこないましょう
スキンケアをする女性のイラスト


メイクの仕上がりを
良くする方法

◇スキンケアを改善

スキンケア用品のイラスト

まずは自身がおこなっている
スキンケア方法が正しいか
見直すことが大切です。
正しいと思っていた方法も
意外に逆効果だった!
なんてこともあるので注意が必要ですよ。

年齢や肌悩みに合わせたスキンケアを
行うようにしましょう。


◇ピーリングで余分な皮脂を除去

肌に角栓や
古い角質が蓄積してしまうと、
肌表面が凸凹になり、
ごわついてしまいます。
角質肥厚の肌のイラスト
そうなってしまうと、
ファンデーションが密着しにくくなり、
メイクの仕上がりが悪くなり
崩れやすくなってしまうので
注意が必要です。

角質のケアには
「ピーリング」が効果的です。
ピーリングは
やり過ぎや肌のこすりすぎに
気を付けておこなうことで、
お肌を整え、メイクの仕上がりを
綺麗にする効果が期待できます。


◇美容鍼で肌の内側から直接アプローチ
美容鍼のイラスト

美容鍼は肌の内側から
直接アプローチすることができるので、
シワやたるみ・肌荒れ・くすみなどに
効果的です。

美容鍼をおこなうことで
ターンオーバーの周期が整い、
メイクの仕上がりが綺麗になり、
メイクのキープ力UPの
効果が期待できます。

他にもリフトアップや
小顔効果・ほうれい線や
小じわの軽減にも
効果が期待できるので、
お悩みの方はぜひご相談ください!

美容鍼の写真

やすだ鍼灸接骨院では
全身のバランス整体から、
筋肉・ツボ・皮膚に
直接アプローチできる美容鍼まで、
幅広い施術を行っております。
気になる方は、ぜひお問合せください。

⇧やすだ鍼灸接骨院のホームページはコチラから

インスタグラムでは
健康や美容の情報を投稿しています。
美容鍼に関する投稿はココをタップ
リールでのストレッチもぜひ見ながら
やってみて下さい⇒ここをタップ

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る