foot

症状・目的別メニュー

症状・目的別メニュー
あなたの悩みや興味があるメニューをクリックしてください。
なぜ、他院では改善しなかった腰痛が
やすだ鍼灸接骨院の「全身バランス改善整体」を受けると、
日常生活を不自由なく過ごせたり、大好きな趣味に打ち込めるようになるのか?

あなたはこんなことでお悩みではありませんかhetena

ぎっくり腰になってしまった、あるいは過去に何度かなったことがある
かがんだり、曲げると痛い
寝返りや起き上がるときに痛む
座るとお尻のあたりが痛い
靴下を履こうとするときに腰が痛くて履けないことがある
長時間座って同じ姿勢が続くと腰が辛くなる
病院でレントゲンを撮ってもらったけど、痛みがあるにもかかわらず、異常なしと言われた
日本人が悩む症状のトップが肩こりと腰痛と言われています。
今や2000万人以上が悩んでいるというふうにも言われており、様々な体操やストレッチ法なども巷にあふれています。もちろんそういったものも効果的ではあるのですが、どうしても継続できなかったり、根本的な改善とまではなかなかいきません。
この当院のホームページをご覧になっているあなたも、きっとこれまで色々な病院や
整形外科、接骨院、マッサージ店などに足を運んできたのではないでしょうか。
そして、これまでの中で得た色々なアドバイスや情報をもとに様々な対策をしていることだと思います。
ですが、ちょっと待ってください。

腰痛対策でこんな間違いをしていませんかhetena

腰の痛いところを重点的にもみほぐしやマッサージをしてもらっている
痛み止めの薬を飲んだり、湿布を貼っている
筋肉をつけなきゃいけないということで、自分でトレーニングやストレッチをしている
座るとお尻のあたりが痛い
歪みがあることが原因ということで、バキバキと矯正をしてもらっている
痛みのある部分だけを中心に施術をしてもらっている
刺激が強くないと効かなくなってきて、だんだん強揉みをされるようになっている
ですが、はっきり言います。
これらの腰痛対策では、根本的な症状の改善にはなりません。
私たちやすだ鍼灸接骨院は、
とにかく結果にこだわり、最短で完治させる」
ということを使命としています。
ですから、上記のような対症療法的な施術ではなく、
あなたの抱えている悩みを根本から改善する施術をさせていただきます。

必ずゴールを設定する

当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施
術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりでき
るようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛み
や不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いし
ていきます。


「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです

当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善する
ことで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほ
とんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をき
たしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。


カウンセリングにはしっかりと時間をかけます

当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセ
リングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なの
です。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っている
のか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計
画をお伝えするようにしています。


解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している

体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージ
しながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能にな
っています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽
しております。


患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる

病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか
施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出してい
る原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてそ
の根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
あなたのその偏頭痛、
もしかしたら、肩こりや首の痛みから来ているものかもしれません。
辛い肩こり、首の痛みから解放されませんか?

あなたはこんな症状でお悩みではありませんかhetena

肩がパンパンに張っていて、パソコン仕事や家事が辛い
長時間のデスクワークが続いたり、疲れがたまると頭痛がする
首が周りづらい感じがする
偏頭痛が強くて、頭痛薬を飲まずにはいられない
あまりにも痛みやだるさが辛いので、自分で首と肩を揉んだりしながら柔らげている
長時間同じ姿勢でのデスクワークやパソコン作業などをしていると、肩の周りや首などの筋肉が緊張を起こして血流が悪くなります。
つまり、首や肩、背中の筋肉が疲れてくるわけです。そうなると血流が悪くなって酸素が送られにくくなり、乳酸の疲労物質が蓄積され、肩こりや首の痛みを引き起こしてしまうのです。
まずは患者様の生活習慣によるクセをカウンセリングし、一つ一つに対しての改善方法をご提案すると共に、鍼灸や手技、特殊電気などを使い施術を行なっていきます。

必ずゴールを設定する

当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施
術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりでき
るようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛み
や不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いし
ていきます。


「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです

当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善する
ことで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほ
とんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をき
たしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。


カウンセリングにはしっかりと時間をかけます

当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセ
リングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なの
です。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っている
のか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計
画をお伝えするようにしています。


解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している

体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージ
しながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能にな
っています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽
しております。


患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる

病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか
施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出してい
る原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてそ
の根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
花粉症の薬に頼りたくない、
薬は眠くなるので嫌だ、とお悩みの方へ
薬を使わずに、鍼灸で花粉症が治るとしたらどうしますか?

鍼灸による花粉症治療は、治療する時期が実はとても大事です

鍼灸による花粉症治療は、花粉症が流行りだすタイミング、つまり花粉が飛び始める時期の1ヶ月くらい前からスタートするのがベストなタイミングです。
例えば、スギ花粉で言えば2月ごろに飛び始めますが、スギ花粉に敏感な方は、1月頃から施術を開始し、前もって鍼灸治療によって免疫機能のバランスを整えることができれば、症状を抑えることができます。
このタイミングを逃してしまった!という方でもまったくやりようがないかと言われ
るとそうでもありません。
症状がひどくなってからでも症状を軽減することは可能です。
症状に割とすぐ効果を示すツボを刺激し、免疫機能のバランスを調整する治療を2~3回ほど行うことで、花粉症の症状の軽減が期待できます。

必ずゴールを設定する

当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施
術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりでき
るようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛み
や不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いし
ていきます。


「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです

当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善する
ことで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほ
とんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をき
たしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。


カウンセリングにはしっかりと時間をかけます

当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセ
リングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なの
です。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っている
のか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計
画をお伝えするようにしています。


解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している

体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージ
しながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能にな
っています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽
しております。


患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる

病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか
施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出してい
る原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてそ
の根本の原因を改善しない限り根本の治療にはならないのです。
北区でも数少ないギプス固定ができる接骨院です!!
当院では、外傷の早期回復のために、最新グラスファイバーギプス
を使い、確実に早期回復を致します。
足のギプスの場合は、かかと付きのギプスを装着できるので、歩行が可能です。
また筋力の低下を防げたり、靭帯の強度が増すため、早期回復が期待です。
外傷は本当に早期治療できるかがポイントになってきます。
確実に治したい方、早期に現場に戻りたい部活の学生や選手は、ぜひ当院にご相談く
ださい。
また、病院との連携もしておりますので、病院での診断などが必要な場合は迅速にご
紹介をさせていただきます。

必ずゴールを設定する

当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施
術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりでき
るようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛み
や不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いし
ていきます。


「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです

当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善する
ことで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほ
とんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をき
たしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。


カウンセリングにはしっかりと時間をかけます

当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセ
リングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なの
です。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っている
のか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計
画をお伝えするようにしています。


解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している

体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージ
しながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能にな
っています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽
しております。


患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる

病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか
施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出してい
る原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてそ
の根本の原因を改善しない限り根本の治療にはならないのです。

症状・目的別メニュー
あなたの悩みや興味があるメニューをクリックしてください。
s-menu01
なぜ、他院では改善しなかった腰痛がやすだ鍼灸接骨院の
「全身バランス改善整体」
を受けると、
日常生活を不自由なく過ごせたり、大好きな趣味に打ち込めるようになるのか?

あなたはこんなことでお悩みではありませんかhetena

ぎっくり腰になってしまった、あるいは過去に何度かなったことがある
かがんだり、曲げると痛い
寝返りや起き上がるときに痛む
座るとお尻のあたりが痛い
靴下を履こうとするときに腰が痛くて履けないことがある
長時間座って同じ姿勢が続くと腰が辛くなる
病院でレントゲンを撮ってもらったけど、痛みがあるにもかかわらず、異常なしと言われた
m-img01
日本人が悩む症状のトップが肩こりと腰痛と言われています。
今や2000万人以上が悩んでいるというふうにも言われており、様々な体操やストレッチ法なども巷にあふれています。もちろんそういったものも効果的ではあるのですが、どうしても継続できなかったり、根本的な改善とまではなかなかいきません。
この当院のホームページをご覧になっているあなたも、きっとこれまで色々な病院や
整形外科、接骨院、マッサージ店などに足を運んできたのではないでしょうか。
そして、これまでの中で得た色々なアドバイスや情報をもとに様々な対策をしていることだと思います。
ですが、ちょっと待ってください。

腰痛対策でこんな間違いをしていませんかhetena

腰の痛いところを重点的にもみほぐしやマッサージをしてもらっている
痛み止めの薬を飲んだり、湿布を貼っている
筋肉をつけなきゃいけないということで、自分でトレーニングやストレッチをしている
座るとお尻のあたりが痛い
歪みがあることが原因ということで、バキバキと矯正をしてもらっている
痛みのある部分だけを中心に施術をしてもらっている
刺激が強くないと効かなくなってきて、だんだん強揉みをされるようになっている
ですが、はっきり言います。
これらの腰痛対策では、根本的な症状の改善にはなりません。
私たちやすだ鍼灸接骨院は、
とにかく結果にこだわり、最短で完治させる」
ということを使命としています。
ですから、上記のような対症療法的な施術ではなく、あなたの抱えている悩みを根本から改善する施術をさせていただきます。
m-img04
s-point
tk-icon01
必ずゴールを設定する
当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりできるようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛みや不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いしていきます。

tk-img01

tk-icon02
「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです
当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善することで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほとんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をきたしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。

tk-img02

tk-icon03
カウンセリングにはしっかりと時間をかけます
当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセリングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なのです。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っているのか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計画をお伝えするようにしています。

tk-img02

tk-icon04
解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している
体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージしながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能になっています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽しております。

tk-img04

tk-icon05
患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる
病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出している原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてその根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
tk-img06
s-menu02
あなたのその偏頭痛、もしかしたら、肩こりや首の痛みから来ているものかもしれません。
辛い肩こり、首の痛みから解放されませんか?

あなたはこんな症状でお悩みではありませんかhetena

肩がパンパンに張っていて、パソコン仕事や家事が辛い
長時間のデスクワークが続いたり、疲れがたまると頭痛がする
首が周りづらい感じがする
偏頭痛が強くて、頭痛薬を飲まずにはいられない
あまりにも痛みやだるさが辛いので、自分で首と肩を揉んだりしながら柔らげている
長時間同じ姿勢でのデスクワークやパソコン作業などをしていると、肩の周りや首などの筋肉が緊張を起こして血流が悪くなります。
つまり、首や肩、背中の筋肉が疲れてくるわけです。そうなると血流が悪くなって酸素が送られにくくなり、乳酸の疲労物質が蓄積され、肩こりや首の痛みを引き起こしてしまうのです。
まずは患者様の生活習慣によるクセをカウンセリングし、一つ一つに対しての改善方法をご提案すると共に、鍼灸や手技、特殊電気などを使い施術を行なっていきます。
s-point
tk-icon01
必ずゴールを設定する
当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりできるようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛みや不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いしていきます。

tk-img01

tk-icon02
「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです
当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善することで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほとんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をきたしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。

tk-img02

tk-icon03
カウンセリングにはしっかりと時間をかけます
当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセリングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なのです。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っているのか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計画をお伝えするようにしています。

tk-img02

tk-icon04
解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している
体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージしながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能になっています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽しております。

tk-img04

tk-icon05
患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる
病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出している原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてその根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
tk-img06
s-menu03
花粉症の薬に頼りたくない、
薬は眠くなるので嫌だ、とお悩みの方へ
薬を使わずに、鍼灸で花粉症が治るとしたらどうしますか?

鍼灸による花粉症治療は、治療する時期が実はとても大事です


m-img07

鍼灸による花粉症治療は、花粉症が流行りだすタイミング、つまり花粉が飛び始める時期の1ヶ月くらい前からスタートするのがベストなタイミングです。
例えば、スギ花粉で言えば2月ごろに飛び始めますが、スギ花粉に敏感な方は、1月頃から施術を開始し、前もって鍼灸治療によって免疫機能のバランスを整えることができれば、症状を抑えることができます。
このタイミングを逃してしまった!という方でもまったくやりようがないかと言われ
るとそうでもありません。
症状がひどくなってからでも症状を軽減することは可能です。
症状に割とすぐ効果を示すツボを刺激し、免疫機能のバランスを調整する治療を2~3回ほど行うことで、花粉症の症状の軽減が期待できます。
s-point
tk-icon01
必ずゴールを設定する
当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりできるようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛みや不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いしていきます。

tk-img01

tk-icon02
「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです
当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善することで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほとんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をきたしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。

tk-img02

tk-icon03
カウンセリングにはしっかりと時間をかけます
当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセリングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なのです。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っているのか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計画をお伝えするようにしています。

tk-img02

tk-icon04
解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している
体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージしながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能になっています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽しております。

tk-img04

tk-icon05
患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる
病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出している原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてその根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
tk-img06
s-menu04-01

北区でも数少ないギプス固定ができる接骨院です!!
当院では、外傷の早期回復のために、最新グラスファイバーギプス
を使い、確実に早期回復を致します。


nenza

足のギプスの場合は、かかと付きのギプスを装着できるので、歩行が可能です。
また筋力の低下を防げたり、靭帯の強度が増すため、早期回復が期待です。
外傷は本当に早期治療できるかがポイントになってきます。
確実に治したい方、早期に現場に戻りたい部活の学生や選手は、ぜひ当院にご相談く
ださい。
また、病院との連携もしておりますので、病院での診断などが必要な場合は迅速にご
紹介をさせていただきます。
s-point
tk-icon01
必ずゴールを設定する
当院では必ず治療の目的、いわゆるゴールをしっかりと明確にしてから施術に入るようにしています。たとえば、好きなスポーツを思いっきりできるようになりたい、とか安心して旅行に行けるようになりたい、など痛みや不調を改善することによって、何をしたいのか?ということをお伺いしていきます。

tk-img01

tk-icon02
「患者さんの生活の質を上げる」ことが
当院のミッションです
当院では、患者さんが今抱えている辛い痛みや不調などの症状を改善することで、患者さんの生活の質を上げることをミッションとしています。ほとんどの場合は、その問題があることによって、何かしら生活に支障をきたしているはずです。それを解決するのが私たちの役割です。

tk-img02

tk-icon03
カウンセリングにはしっかりと時間をかけます
当院では、初回のご来院時は、特にしっかりとした時間をかけてカウンセリングをさせていただきます。特に大事なのは、患者さんの「訴え」なのです。この訴えをしっかりと聞き、何を改善したいのか?何に困っているのか?といったことを詳しくお伺いし、それもをもとにした施術と治療計画をお伝えするようにしています。

tk-img02

tk-icon04
解剖学を10年学んでいるため
体の構造を深く理解している
体の中が透き通って見えるくらい、筋肉が今どうなっているかをイメージしながら施術ができます。なので、的確にアプローチすることが可能になっています。現在でも半年に1度ハワイに解剖学実習に行って、日々研鑽しております。

tk-img04

tk-icon05
患部だけでなく、全身のバランスを踏まえて
根本から改善できる
病院や接骨院の一般的なところではなく、痛みがある箇所(患部)にしか施術をしません。いわゆる対症療法です。ですが、痛みや症状を出している原因は、その患部ではありません。他のところにあるのです。そしてその根本の原因を改善しない限り、根本の治療にはならないのです。
tk-img06