BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2021/10/03日本人に肩こりが多い理由


名古屋市北区、
上飯田駅より徒歩3分の
やすだ鍼灸接骨院です。
今回のテーマは
「日本人に肩こりが多い理由」です。


日本人の肩こりが
良くならない理由は?日本の国旗

人類が進化していく上で
二足歩行を始めたことが
肩こりの要因である
と言われています。
戦う原始人のイラスト

しかし、最近では、
ネット通販など
私達を取り巻く今の環境が
便利になり過ぎて、
体を動かす機会が減り、
運動不足を起こしていることや
ストレス
要因も1つなのです。
ネットショッピングのイラスト

さらに、
私たちの生活スタイルには
よくお辞儀をしたり、
うなずいたりなど、
頭を振るような動作が多く、
上半身のみを動かすことになるため、
それが肩こりの原因にもなります。
お辞儀をし合うビジネスマンのイラスト(男性)

また、
日本人が欧米人に比べて
「骨格の違い」
「筋肉量が少ない」等で、
肩こりが多いと言われていますが、
実は骨格の違いは
大きな理由ではありません。

骨格の違いよりも、
日本特有の生活習慣
(衣・食・住)文化が
大きく関係していると言われています。
麺類を食べる家族のイラスト(蕎麦)
茶道をしている女性のイラスト



冷え性の人が増えたから
    冷え性の女性のイラスト

日本人には
「冷え性」状態の人が
世界的に見ても多いと言えます。
しかし、日本人は
冷えに関して
無関心の人が多くいます。
日本の国旗


飲み物一つとっても、
海外では夏でも温かい飲み物を飲み、
身体を冷やさないようにしていますが、
日本人は冬でも冷たい飲み物を
好んで飲んでいたりします。
カップアイスクリームのイラスト

また、ファッションでも
冬でも女性はヒールを履いたり、
薄着をしたりと
積極的に身体を冷やしているのです。
寒い中を歩く女性会社員のイラスト

その他にも、夏の暑い季節で
冷房のきいた部屋に長時間いると
身体が冷えることで、
血行不良になってしまい、
肩こりをおこしやすくなります。
職場のエアコンが寒い女性のイラスト

慢性的な肩こりは、
筋肉が緊張する事で
血行不良を起こしやすくなりますが、
身体が冷えると血行が悪くなるので、
症状が悪くなるのです。

さらに、
自律神経の一つである、
交感神経が優位になり、
毛細血管、筋肉を収縮・硬直させ
体温を逃がさないように
“コリ・痛み”となってしまいます。
肩こりの男性のイラスト

寒さから首をすくめる
ポケットに手を入れる等の
首から背中への負担をかける姿勢が、
ますます筋肉を硬くし、
常に体に力が入ったような
緊張状態になり、
そして肩こりとなります。


姿勢が悪い人が多い
      猫背のイラスト(男性)

海外の人が日本人を見分ける方法として
「東洋人で姿勢が悪いのは日本人」
と言われているのを知っていますか?

日本人の食生活は

・すする
・食器を持つ
などの姿勢をする際、どうしても
前かがみになってしまうので、
猫背などになりやすいのです。
ラーメンを食べる女の子のイラスト

また、普段から
床に座る習慣があるため
食事だけでなくテレビや本を読む際、
背筋をピンと伸ばす姿勢が難しくなり、
姿勢が悪くなるのです。
テレビでお笑いを見る人のイラスト(男性)

姿勢の悪さは肩こりを悪化させる
一番の原因とも言われています。

二足歩行をする人間の腰や首には、
もともと負担がかかりやすく、
重たい頭や腕を支える肩には
大きな負担がかかります。

人間の頭の重さは、
成人の体重で
約10%ほどと言われており、
50kgの方だと
頭の重さは約5kgです。
無地の人体のイラスト(男性・側面)

ボーリングの玉を
肩や首で支えていると思うと
イメージしやすいでしょう。
          ボーリングの球のイラスト
同じ5kgでも
支える角度が違うだけで、
実際の負担は
2倍にも3倍にもなってしまいます。

重さを支える肩や背中の筋肉は、
常に緊張して疲労をしている状態です。
弱った筋肉のイラスト

首や肩の緊張状態が続くと、
筋肉に疲労物質がたまって
硬くなります。
これにより血管が圧迫され、
血液の循環が悪くなります。
その結果、
コリや痛みをおこし、
抹消神経を傷つけられることがあります。痛みのマークのイラスト


また血行不良によって、
筋肉への十分な酸素や栄養が
行き渡らないことから、
ますます疲労がたまり
筋肉が硬くなるという
悪循環を繰り返します。
どろどろの血で詰まった血管のイラスト矢印のイラスト「往来」弱った筋肉のイラスト
長時間のデスクワーク、
長時間車の運転のさいに、
前のめりになる状態が続いていることや、
椅子と机のアンバランス、
歪んだ姿勢を続けていることで
筋肉の疲労や緊張はよりひどくなります。
パソコンに熱中する人のイラスト(男性)

またカバンを持つ手が同じだったり、
ショルダーバッグをかける肩が
無意識に上がっていたりすると、
左右の肩の高さが異なっていくことから、
肩こりがさらに悪化に繋がります。
斜め掛けのかばんを持つ女性のイラスト

どれだけマッサージや
湿布を貼ったとしても、
猫背や背中がそったような姿勢では
肩こりは改善されません。

まずは自分の姿勢が
正しいのかどうかを知る必要があります。

正しい姿勢を身に着けることで、
肩や首にかかる負荷が軽減されて、
肩こりの改善に繋がっていきます。
良い人のイラスト(男性)

プロの手技に頼るのも
一つの方法です。
接骨院のイラスト

姿勢改善は
肩こり改善への近道です。
ぜひご相談ください。


まとめ

ここまで、日本人に肩こりが多い理由を
ご紹介していきました。

生活習慣から起こる
冷えや姿勢の悪さなどの
様々な要因から
現在、肩こりに悩まれている方は
多いのではないでしょうか。

そんな時は、
当院までぜひお気軽にご相談ください。

凝りのない、軽やかな体に導けるよう、
凝りの原因から考え、
お1人お1人に合わせた施術で、
お手伝いをさせていただきます。

施術を受ける女性の写真

やすだ鍼灸接骨院では
全身のバランス整体から、
筋肉・ツボ・皮膚に
直接アプローチできる美容鍼まで、
幅広い施術を行っております。
気になる方は、ぜひお問合せください。

あなたにおすすめの記事

記事一覧へ戻る