ABOUT

セロトニン施術

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

セロトニン施術

全ての疾患の原因はストレスとも言われています。
そこで、ストレスを解消できれば疾患を大幅に減らすことができると考えました。
当院はストレス解消のため「セロトニン」活性施術法を取り入れています。

あなたもこんなお悩み抱えてませんか?

  • 気分が乗らず何もやる気がおきないということはありませんか?
  • 夜寝つきが悪く、日中も眠い日が続いていませんか?
  • イライラしたり、怒りっぽくなっていませんか?
  • 不妊でお悩みではありませんか?
  • 原因不明で身体の不調が続いていませんか?

やすだ鍼灸接骨院ではこんな施術を行なっています。

当院では、ストレス解消のための施術も行なっております。
全ての疾患の原因はストレスとも言われています。人間の身体は、血液がキレイで、丈夫な血管であれば病気にならないように作られていると考えられています。 だからサラサラの血液で、栄養に富んでいる血液を送ることで、血管に弾力が生まれ丈夫になるというデータも発表されています。
しかし、人間を一瞬で病気にしてしまうのがストレスです。 そこで当院では、ストレスを取り除くことができれば、さまざまな悩みが解決へと向かう可能性が高くなるのではないかと気づき、どうしたらストレスに アプローチできるか考えていた時、「セロトニン」とを知りました。

セロトニンとはSEROTONIN

                   

セロトニンとは、脳内で働く神経伝達物質です。以下のような症状が現れた場合、セロトニンが関係している可能性があります。
・疲れやすい
・イライラしやすい
・何もやる気がでない
セロトニンが不足することで、気分が沈んだり、自律神経が乱れたりする可能性があります。脳はセロトニンが働くことにより正常に動くことができるのです。そのためセロトニンは心身健康に過ごすために重要な物質と言えます。

セロトニンは自分で増やすことが可能です、セロトニンを増やすには3つのポイントがあります。
■太陽の陽を浴びる
セロトニンを増やすには太陽光が必要です。朝日を浴びることで、生活リズムを整える働きがあるため、不眠などでお悩みの方は1日20分程度朝日を浴びるようにしましょう。
■リズム運動
リズム運動はセロトニンを増やす働きがあります。ウォーキング、スクワット、ダンスなど。
朝日を浴びながらリズム運動することでよりセロトニンを増やす効果があるでしょう。
■食事
セロトニンを増やすために必要な食事は、アミノ酸のトリプファン。肉、魚、大豆製品、たまご、ナッツ、バナナなど。

セロトニン活性施術法SEROTONIN ACTIVE THERAPY

セロトニン活性施術法とは、頭蓋骨の歪みを整える手技です。ストレスが増えると、頭蓋骨に歪みが生じます。
頭蓋骨に歪みがでることで、脳への伝達がスムーズにできなくなる。その結果、自律神経の乱れであったり、不眠、イライラなどを引き起こす可能性があります。

                   

実は、体調不良を訴えて病院で検査をしてもらったのに、
体調不良の原因が特定できない場合もあります。実際は脳の歪みが0.5ミリ以下の場合でも脳機能を低下させる可能性が高いです。原因不明の体調不良の場合は、まず脳の歪みがないか、脳の歪みをセロトニン活性施術法を用いて、15分で脳の歪みを改善することが可能。