BLOG

ブログ

YASUDA SHINKYU
SEKKOTSUIN

2020.12.30 顔のたるみ3大原因と対策、若々しくなるために体幹を鍛えてみませんか?

名古屋市北区、上飯田駅より

徒歩3分のやすだ鍼灸接骨院です。

今回は、顔のたるみ3大原因と対策、

若々しくなるために体幹を鍛えてみませんか?

 

お腹だけじゃない!EMSの顔への効果とは?|お役立ちコンテンツ

 

年齢とともに気になってくる顔のたるみですが、

実は体幹を鍛えるのが効果的なのです!

 

そこで今回は、おうちで簡単に始められる

“体幹”ストレッチなどを

ご紹介しますので、是非、すきま時間を見つけて体幹を鍛え、

たるみ知らずのお肌を手に入れられるよう試してみてください。

 

 

顔がたるむ原因とは?

実は"聞こうとしてない"だけだった!「仕事がわからない ...

たるみの原因は、悪い姿勢だけではありあせん、

乾燥や紫外線によるダメージは、

お肌のハリの成分であるコラーゲンや

エスラチンを減少させてしまい、

お肌の弾力が失われてしまいます。

 

また、“活性酸素”も原因の1つです、

ストレスや食生活の乱れで活性酸素が増加すると、

身体の細胞や皮膚が酸化してしまいますので、

早めに対策を取りたいものです。

 

 

たるみを防ぐ対策は?

 

1:紫外線を防ぐ!

紫外線は年中降り注いでいます、

夏の間だけ日焼け止めをすれば良いわけではありません。

夏など日差しが強い季節は、

日傘やUVカットの洋服を来たり、

冬なども日差しが弱いですが紫外線対策は必要です、

保湿成分のある日焼け止めなど、

季節に合わせて、しっかりと防ぎましょう。

紫外線が強くなる今からの紫外線対策&夏の肌ダメージ3大要因 ...

 

2:ビタミンを摂る!

身体に発生してしまった活性酸素を

抑えることに効果的なのがビタミンです。

 

特にビタミンCがおすすめですが、

白湯にレモン果汁を取り入れたり、

普段の飲み物に加えたり手軽に摂取できると続けやすいですね、

サプリメントなどを取り入れてみるのも良いでしょう。

 

 

3:“体幹”を鍛える! 

“体幹” は、胴体の中心部分にあり、

胸や背中などの大きな筋肉・肩関節・股関節のまわりの

小さな筋肉までをそう呼びます。

すべてにおいて大事な、体幹を鍛える方法は? | ライフハッカー[日本版]

立ったり座ったり、

歩いたりなどの

日常的な動作をするのに欠かせない筋肉をいいます。

 

ここを鍛えることで、正しい姿勢が取れ、

動作もしやすい身体を作ることができるようになります。

 

 

体幹が顔のたるみに効果的なのはなぜでしょうか?

 

猫背などの悪い姿勢になってしまった場合、

顔の筋肉が下方向に引っ張られてしまうので、

おのずと輪郭や頬もたるんでしまいますが、

体幹を鍛えれれば、体の軸が真っ直ぐになるので、

姿勢も改善し、正しい姿勢を保てるようになりますから、

それに伴い顔の筋肉も上向きになり、たるみも改善していきます。

 

また、インナーマッスルが強くなることで、

血流も良くなり老廃物が流れやすくなることも関係しています。

NoRebandを活用してインナーマッスルを鍛えよう! | トレーニングを ...

 

簡単な体幹ストレッチで予防をしましょう

 

1:腕立て伏せの格好になり、

両腕(手首~肘まで)とつま先の4点で身体を支えて、

足は腰幅に開いて、腰を浮かせます。

 

そのままの姿勢で30秒キープしてください。

この時、頭は常に床をみて動かさないこと、

背中が真っ直ぐ一直線になっているように意識して行いましょう。

 

慣れてきたら、1分まで時間を伸ばしましょう。

1分×3セット出来ると良いでしょう。

 

2:次に先程の姿勢で、左右どちらかの足を、

かかとから持ち上げてポーズをとります。

 

30~45秒キープしましょう。

 

この時、身体をねじらないようにすること、

かかとがお尻の高さまで上がるとより効果的です。

 

慣れてきたら時間を伸ばし、1分×3セット出来ると良いでしょう。

また、上げた足の反対側の手を

上へ真っ直ぐに伸ばすとさらに効果がアップします。

初心者も今日から始められる!【目的別】体幹トレーニング | POWER ...

3:横向きの姿勢になり、

肘を曲げて腰を床から浮かせ、両足を伸ばして重ねましょう。

 

脇腹に力をいれ、正面からみて、

頭・肩・腰・膝・かかとが

真っ直ぐに一直線になっているかを意識して、

そのままの姿勢で20秒キープしましょう。

 

慣れたら片側1分ずつ行いましょう。

 

以上、ストレッチをご紹介しましたが、

時間を伸ばしたり、負荷を掛けて行うことよりも、

正しいフォームで行うことが最も大切です。

 

筋力が弱い方も続けていくうちに鍛えられますので、

テレビを見ながらなど、スキマ時間に継続できるよう、お試しください。

 

 

体幹を鍛えるとどうなるか?

 

メリットは様々ありますが、

力を発揮しやすくなるということが大きいポイントです。

スポーツ競技だけでなく日常生活においても

 

・姿勢がよくなる

・通勤電車内でよろけない

・重い荷物を持てる

・息切れしにくくなる

・疲れが溜まらない

・腰痛が改善する

見上げる女性の横顔】の画像素材(11555884) | 写真素材ならイメージナビ

等々、力を発揮出来るようになります。

体幹を鍛えることで、

筋力が備わり動きがスムースになるのです。

 

 

まとめ

 

気になる顔のたるみに効果的な、

“体幹”を鍛えることについて、

お話ししましたが、いかがでしたか?

鍛えれば、他にも多くのメリットを得られるので

是非、日々の生活に取り入れてみてください。

 

また、身体に痛みや不調がある肩、

体幹の鍛え方や身体の凝りをほぐしたい、

疲れを取ってスッキリしたいなど、

お悩みがあれば、お気軽に当院までご相談ください。

 

ご相談を受け、お伺いし、施術を行い、

しっかりとほぐすことで、お悩みの改善が期待できるでしょう。

 

やすだ鍼灸接骨院では

全身のバランス整体から、筋肉・ツボ・皮膚に

直接アプローチできる美容鍼まで、

幅広い施術を行っております。

気になる方は、ぜひお問合せください。

 

 

【公式】やすだ鍼灸接骨院・オフィシャルホームページ (yasuda-shinkyu.com)

あなたにおすすめの記事